1. トップ
  2. ダイエット
  3. 細脚をめざすならマスト◎ 脚痩せの鍵【股関節を柔らかくする】簡単習慣

細脚をめざすならマスト◎ 脚痩せの鍵【股関節を柔らかくする】簡単習慣

  • 2021.8.3
  • 3039 views

思うように脚が痩せない原因は“股関節の硬さ”にあるかも知れません。股関節が硬いと骨盤のゆがみや姿勢の悪化など様々な影響を及ぼすだけでなく、下半身の筋肉の動きが鈍くなって痩せにくい状態になってしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが、股関節を柔らかくするヨガの簡単ポーズ【カポタアーサナ(小鳩のポーズ)】です。

カポタアーサナ(小鳩のポーズ)

(1)床の上に座り、片方の脚をひざを曲げて体の前に、もう片方の脚をひざを曲げて体の後方に置く

(2)体の後方に置いた脚のつま先を腕に引っかける

(3)(2)の状態をキープし、もう片方の腕で胸を突き出すようなイメージで、つま先を引っかけている腕をつかむ

(4)(3)の姿勢をゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

反対側も同様に行います。なお、期待する効果をきちんと得るためには、ポーズのキープ時に「視線を上方に向け、背中をまっすぐに立てて胸を開くこと」がポイント。視線が下を向いて背中が丸まっている状態(下写真)にならないように注意しましょう。

細脚をめざすならマスト◎ 脚痩せの鍵【股関節を柔らかくする】簡単習慣

また、もし脚を腕に引っかけられない方は、簡易なやり方として(2)を省略してOK。脚を下ろしたまま上半身のみ胸を開く形(下写真)で実践してください。

細脚をめざすならマスト◎ 脚痩せの鍵【股関節を柔らかくする】簡単習慣

リラックス効果も高いポーズなので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがおすすめ。また、続けるほどに股関節の柔軟性が徐々に増していくだけでなく、固まるがちな肩甲骨周りもほぐれていくのも魅力です。ぜひ習慣化して、痩せやすい状態の下半身をキープしていきましょうね。<ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む