1. トップ
  2. ヘア
  3. どれが好み? 【くびれレイヤー】が小顔&華奢見えできると今話題♡

どれが好み? 【くびれレイヤー】が小顔&華奢見えできると今話題♡

  • 2021.8.2
  • 3116 views

おしゃれさんの間で今人気の【くびれレイヤー】ヘア。これまでは外ハネや切りっぱなしがトレンドでしたが、小顔&華奢見えできる【くびれレイヤー】ヘアにも話題が集まってきています。レイヤーが入るだけでがらっとイメチェンすることができますよ。「どんな髪型か興味はあるけどイメージができない」という方もぜひ参考にしてくださいね。

くびれレイヤー+インナーカラーで個性的に

実はくびれレイヤーとインナーカラーはとっても好相性◎ こちらはややゆるめにレイヤーを入れてアンニュイな雰囲気。少しのレイヤーでも顔まわりの髪に動きをつけやすくなるため、インナーカラーがよく映えるんです。鎖骨下のミディアムヘアーはハネやすいので、あえてそれを生かしたスタイリングがおすすめ。毛先をアイロンで軽く外ハネしてこなれ感たっぷりにしあげて。

しっかりレイヤーで美シルエット

高めの位置でレイヤーを入れたくびれミディ。頭の形に沿ったくびれレイヤーは、頭を小さく首を長く見せてくれるため、全身のスタイルアップにもつながります。ひし形シルエットを意識してカットするようにオーダーしましょう。トップのふんわり感はマスト。大きめのコテでワンカールして仕上げて。毛先は外ハネにしてよりくびれ感を出してあげると綺麗なシルエットに。

くびれレイヤー+巻き髪で韓国っぽヘア

「韓国っぽさが欲しい」という方にもくびれレイヤーはおすすめ。動きが出るように顔まわりはしっかりとレイヤーを。後ろの髪の毛は低めの位置でくびれレイヤーに。根元にはふんわりと細めのロッドでパーマをかけても◎ 自然なボリューム感が出て綺麗なシルエットになります。
全体は内巻きと外巻きをMIXして毛先は外ハネに。可愛げな雰囲気にしたいときはバームで、大人っぽくしたいならオイルでウェットに仕上げましょう。

ボブレイヤーなら暗髪でも軽やかに

ボブからの伸ばしかけの人におすすめなのがボブレイヤー。こちらは切りっぱなしボブをベースにゆるく襟足にレイヤーを入れたスタイル。ウルフだと個性的になりすぎるけど、ちょっとイメージを変えたいというときにもぴったりです。前髪はサイドにいくにつれ長くすることで、自然と流れが出てスタイリングしやすくなります。暗髪でもレイヤーが入ると重たくなりすぎずに、軽やかな印象を出すことができますよ。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@okadaaa0109様、@yussy3様、@hir0ki06様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mimiharami

元記事で読む