1. トップ
  2. スキンケア
  3. ストレス、疲労を癒やす3つのセルフマッサージ。

ストレス、疲労を癒やす3つのセルフマッサージ。

  • 2021.7.31
  • 2104 views

3つの重要な反射ゾーンを刺激して、緊張を和らげ不安を鎮めよう。

ストレスを解消する腹部マッサージ

パリのメゾン・スイセンのディレクターであるサンドラ・ジョレが教える、「第2の脳」と呼ばれる腸から毒素やネガティブな感情を取り除く方法。

「仰向けに寝て、湯たんぽや亜麻仁クッションでお腹を温めることから始めます。オイルを数滴垂らして、みぞおちに両手を置き、最初の圧力をかけます。両手を左肋骨の下にスライドさせ、息を吐きながら6秒間、3回押します。同じ動作をおへその下から恥骨に向かって、さらに右の肋骨の下へ行い、スタート地点に手を戻します」

身体のバランスを整える足マッサージ

リフレクソロジストのレナーテ・レンツによる、足に関係する全ての臓器(腎臓、肝臓、胆嚢、腸、肺)を活性化させる方法。

「まず、赤ぶどうの葉や粗塩を使って足浴をしましょう。足を乾かしたら、クリームやオイルを塗ります。足のアーチに沿うように踵から指の爪先に向かって、親指で円を描くようにマッサージしていきます。足の指も一本ずつ握って血行を促進します。 さらに足の甲の5つのエネルギーラインに沿って指から足首までマッサージしてリンパを流し、最後に踝をぐるりと一周します」

疲れを癒やす頭皮マッサージ

ルネ・フルトレールのエキスパートであるナタリー・デガレイ=サイザックが伝授する、頭痛と目の疲れを軽減し、頭皮を刺激する方法。

「ミントやユーカリのエッセンシャルオイルを数滴頭皮に垂らし、手を勢いよく頭皮にこすり合わせるように温めます。手のひらを頭の両側に平らに置き、耳の後ろまで移動させながら回転させます。そして片方の手で額を平らに押しながら、もう一方の手の指で正中線(頭頂部からうなじまで)の5つのツボを押します」

人気の美容ローラーローズクォーツや翡翠の石で作られた美容ローラーは、伝統的な中国医学では美容の「スイスアーミーナイフ」と呼ばれ、リンパに沿って毒素を排出し、シワを防ぎ、肌の輝きを取り戻すのに効果的だ。短い小ローラーは目の周りの循環を促進し、クマや目の下のたるみを軽減するのに適している。オイルや美容液を塗布した後、軽い力で上方向と外方向に動かしてマッサージする。

元記事で読む