1. トップ
  2. 恋愛
  3. 自慢の夫です♡妻が友だちにノロけてる「イイ夫の些細な習慣」とは

自慢の夫です♡妻が友だちにノロけてる「イイ夫の些細な習慣」とは

  • 2021.7.31
  • 1335 views

せっかく結婚したなら妻にとって自慢の夫になりたい……!と感じている人は多いでしょう。 お互いに自慢の存在と感じられることが、やはり夫婦円満の秘訣にはつながるものです。 そこで今回は、妻が友達にノロけるイイ夫の些細な習慣について解説していきたいと思います!

(1)ちょっとしたことも褒める

妻にとっての自慢の夫は、普段からプラスの方向のことを口にしています。 とくにちょっとしたことでも相手を褒めることは欠かさず、もちろん妻にも褒め言葉をよく伝えるもの。 「ご飯おいしい!」「部屋すごくきれいだね」などの褒め言葉が普段から多いので、妻からも好印象をもたれることが多いのです。

(2)エスコートの心がけを忘れない

妻にとって自慢の夫は、いつでも妻を一人の女性としてしっかり扱うことを心がけています。 一緒にいるときは基本的にレディファーストの精神を忘れず、エスコートなどの気遣いをするものです。 常に女性扱いしてくれる素敵な夫をもてば、妻は思わず周りにノロけたくもなるでしょう。

(3)妻の悩みや愚痴にも耳を傾ける

妻の悩みや愚痴にも耳を傾けられる夫も、妻にとっては最高に自慢の夫です。 「女の悩みはよくわからない」といって目を背けていると、やはり夫婦間の溝は深まります。 逆に悩みをしっかり聞いてくれる夫なら話しやすさを自然と感じてもらえるので、コミュニケーションもさかんになりますよ。

(4)マメに連絡する

マメに連絡してきてくれる気遣いあふれる夫も、妻にとっては自慢の存在でしょう。 連絡の取りやすい夫ほど、家で待つ妻にとってありがたいものはないはずです。 そしてそのやり取りのなかでは、積極的に愛情表現もしているとさらに理想的ですね。 まさに妻からは一生愛される素敵な夫になれるはずです。 妻にとっての自慢の存在を目指すなら、以上のような習慣はまずは重要になってきます。 まさに自慢の夫は一日にして成らず。 普段から習慣を見直して、妻が愛してやまない自慢の夫になっていってくださいね♪ (恋愛jp編集部)

元記事で読む