1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 貼るだけってスゴい!【ダイソーのクッションゴム】が万能すぎてネット騒然

貼るだけってスゴい!【ダイソーのクッションゴム】が万能すぎてネット騒然

  • 2021.7.30
  • 6495 views
恋愛jp
出典:@100yen_mania15様

(1)炊飯器のフタのキズ防止に

恋愛jp
出典:@100yen_mania15様

ダイソーの「クッションゴム」は、好きなところに貼れて衝撃を吸収してくれるスグレモノ。 たとえばキッチンの食器棚には、お皿を収納する場所のほかに炊飯器を置くスペースが設けられていることが多いですよね。 しかしその一方で、炊飯器のフタを開けると食器棚からはみ出し、フタがぶつかってしまうこともあるはず。 そんなとき、この「クッションゴム」をフタのぶつかる場所に貼っておけば、フタへのキズを予防できます。

(2)シャンプー底に貼れば浮かせる収納に

恋愛jp
出典:@100yen_mania15様

「クッションゴム」は、洗面所やお風呂に置くボトル類のぬめり対策にも使えます。 やり方は簡単で、ソープ類のボトル底の四隅に「クッションゴム」を貼りつけるだけ。 この一手間を施すことでボトルが浮き、水回りの掃除がグッと楽になりますよ。 水に濡れても剥がれないため、耐久性もバッチリ。 クッションには丸形と楕円形の2種類がありますが、浮かせる収納目的で活用するなら丸形が使いやすいので参考にしてみてください。

(3)ズレ防止力もスゴイ

恋愛jp
出典:@100yen_mania15様

「クッションゴム」の衝撃を吸収する力は、小物の収納にも活躍します。 「引き出しをスライドさせるたびに、中の小物が動いて不便!」なんて体験をしたことがある人も多いはず。 そんなとき「クッションゴム」を使えば、引き出しの中身のズレ防止に役立ってくれますよ。 「クッションゴム」を引き出し内の収納ケースの底に貼れば、収納仕切りなどをそのまま固定でき、逆に収納ケースの内側に貼れば、中の小物のズレを予防できます。 ダイソーでいま話題のアイテム「クッションゴム」には、さまざまな使い道があります。 今回はその一部をご紹介しましたが、どれも生活を便利にしてくれる機能ばかりですよね。 衝撃音やキズなどにお困りの際は、ぜひ使ってみてください。 (恋愛jp編集部) ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※こちらの記事では@100yen_mania15様のSNS投稿をご紹介しております。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 2021年7月27日

元記事で読む