1. トップ
  2. ダイエット
  3. 【ダイエットクイズ】パン好き女子必見!この中で特に太りやすいパンは?

【ダイエットクイズ】パン好き女子必見!この中で特に太りやすいパンは?

  • 2021.7.27
  • 9206 views

ダイエット中でどうしてもパンが食べたい人は多いですね。 我慢しすぎて爆発しないために、太りやすいパンは何か考えてみましょう。

Q1、次のうち太りやすいパンはどれでしょう?

・食パン ・クロワッサン ・ロールパン

【1位】クロワッサン

クロワッサンは太りやすいパンのダントツ1位です。 クロワッサンの主な材料は小麦粉とバターです。 小麦粉の生地の間に、大量のバターを練り込んで作ります。 クロワッサンのサクッとした食感は、豊富に含まれたバターによるものです。 脂質は他のパンの2倍ほどもあり、高めです。 小麦粉は少なめなので、糖質は他のパンより少なめです。 クロワッサンのカロリーは、他のパンの約1.5倍から2倍あります。 カロリーは高めです。 脂質が高い分、腹持ちが良いので、他の食事を減らせばダイエット中も食べても大丈夫です。 ただし、チョコクロワッサンやクリームのクロワッサンは避けましょう。 糖質が上がって、超高カロリーになってしまいます。

【2位】食パン

2位は食パンです。 食パンの材料は小麦粉がメインです。 食パンも脂質と糖質は多めです。 パンの中ではカロリーは低めですが、一般的に考えるとカロリーも高めです。 食パンを食べる時に気をつけることは、トッピングです。 バタートーストや、ハニートースト、あんバタートースト、チーズトーストにピザトースト… アレンジは無限にあります。 ダイエット中は、スイート系のトッピングには気をつけましょう。 糖質とカロリーが跳ね上がります。 白い食パンも血糖値が上がりやすいので注意しましょう。 血糖値が上がると脂肪が蓄積されるため、太りやすくなります。 ふわふわしていて食べごたえがなく、気がついたら何枚も食べてしまいそうです。

【3位】ロールパン

3位はロールパンです。 ロールパンには、バターが多めに使われています。 脂質とカロリーが他のパンより高めです。 糖質は比較的低めです。 ダイエット中でもパンを食べたくなったら、ロールパンを選びましょう。 ただし、バターロールは脂質とカロリーが上がるので、普通のロールパンにしましょう。 ダイエット中は、気をつけてパンを食べたいですね。 パンを選ぶ際の参考にしてみてください。


元記事で読む