1. トップ
  2. 恋愛
  3. ここがポイントです!「上手なキス」と「下手なキス」の差

ここがポイントです!「上手なキス」と「下手なキス」の差

  • 2021.7.25
  • 9357 views

あなたは「上手なキス」と「下手なキス」の差が何かご存知でしょうか? 中には、知らずに自分流のキスをし続けている人もいるでしょう。でもそれでは、彼が満足できていないかもしれません。ここで上手なキスと下手なキスの差をしっかりと把握して、キスで彼を魅了してくださいね!

|時間のかけ方

上手なキスができる人は、すべてに時間をかけているもの。キスにはもちろんのこと、キスをする前にじらしたり、キスが終わる時に唇をゆっくり離したりと、一つ一つにたっぷりと時間をかけています。そのため、すべての動作がゆっくりに。そしてそれが、男性には色っぽく映るのです。

あなたはキス中しっかり時間をかけていますか? 彼の興奮を高めるためにも、「すべて丁寧に」を心がけてくださいね。

|声の出し方

男性はムラムラしてくると、ただ「チュッ」と軽くキスされただけでメロメロになってしまうもの。なので、男性をいかにムラムラさせられるかが大事なポイントになるでしょう。

中でも大切なのが、キス中の声! 声で彼を興奮させれば、彼の感度が良くなります。キス中に「んっ」「はぁはぁ」と漏れるような声を出して、存分に興奮させてくださいね。

|舌の使い方

上手なキスができる人は、舌を上手く活用します。「舌を使う」と言われたら、きっと多くの人がディープキスを連想するでしょう。ただ、それだけではありません。彼の唇や耳を舌先でなぞったりもするのです。

女性が舌を出す姿に興奮する男性は多いですから、触覚だけでなく視覚や聴覚も上手く刺激してくださいね。

|言葉の有無

これまでのポイントを押さえるだけでも、上手なキスができるでしょう。ただ、彼の心をギュッと掴みたいなら、言葉も取り入れてみてください。キス中に「もっとして?」「もう終わり?」と言ったり、キス後に「我慢できなくなっちゃった…」と言ったりすると、彼の欲望を極限まで高められます。

キスに夢中で何も話せなくなってしまう女性もいますが、言葉があるのとないのとでは、男性の興奮具合に差がでますよ!

これらのポイントを押さえてキスすれば、彼はもっとあなたの虜になるはず。ぜひ試してみてくださいね♪

元記事で読む