1. トップ
  2. 恋愛
  3. 名前で呼んで欲しい!いつまでも名字で呼んでくる男性心理とは?

名前で呼んで欲しい!いつまでも名字で呼んでくる男性心理とは?

  • 2021.7.24
  • 764 views

好きな男性と仲良くなってきたのに、名前で呼んでもらえないと悩んでいる女性もいますよね。名前で呼んでもらえれば、もっと親密になれるような気がすると感じている女性もいるでしょう。


男性が女性のことを名字で呼び続けてしまうのは様々な理由があります。好きな女性であっても気軽に名前で呼べないものなのです。そこで、いつまでも名字で呼んでくる男性の心理について紹介します。

恥ずかしい

女性のことを意識しているがゆえに、名前呼びすることを恥ずかしいと感じている男性も多いです。呼び方を変えたことで、周りに冷やかされることも恐れています。


名字で呼ぶことに対しては何も感じないけれど、名前で呼ぶことは特別感があると感じている男性もいます。気恥ずかしさが勝って、名前呼びにする勇気が出ないのです。

嫌われるかもしれない

今まで苗字呼びだったのに急に名前で呼ぶことで、嫌われてしまうのではないかと心配している男性もいます。馴れ馴れしいと思われるのではないかと考えているのです。


仲良くなったと思っているのは自分だけで、女性の方はそんなつもりはないと考えているかもしれないと思います。名前呼びすることで、距離ができてしまうのではないかと不安なのです。

チャラいと思われそう

女性を名前呼びする人はチャラい男性が多いと思っている人もいます。そのため、名前呼びすることでチャラい人だと勘違いされるのではないかと考えているのです。


チャラい男性だと思われることで、女性からの印象が悪くなるのではないかと心配しています。女性から名前で呼んでいいと言われるまで、自分から呼ぶことができないピュアな性格なのです。

今更感がある

今まで苗字呼びしてきたので、名前呼びに変えるのも今更感があるという男性もいます。どのタイミングで呼び方を変えるべきなのか分からないのです。


好きな女性であっても「〇〇さん」というイメージが出来上がっているため、今更別の呼び方にできません。女性の方から言われて、ようやく呼び方を変えようという気持ちになるのです。

自分から言ってみるのもよい!

名前で呼んで欲しいのであれば、自分から彼にお願いしてみるのもよいでしょう。堅苦しい呼び方よりもフレンドリーな方がいいなどの理由を付けて、お願いするとよいですよ。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む