1. トップ
  2. 恋愛
  3. 非公開: 「は!目が覚めた!」不倫相手からきた最低LINE5つ

非公開: 「は!目が覚めた!」不倫相手からきた最低LINE5つ

  • 2021.7.23
  • 66677 views

不倫をしている間は、彼の全てを信じてしまいがち。しかし、人間、いざというときに本性がでる! 今回は不倫をやめるきっかけになった、不倫相手からきた最低LINEをリサーチしました。これで目が覚めた?

不倫相手からきた最低LINE

(1)「土日は絶対に連絡してこないで」

「営業職の彼とは平日の昼間に会っていました。土日は営業が忙しいと言われていたのですが、寂しくなり電話をしたら、『土日は絶対に連絡してこないで!』とキレLINEが。土日は営業と言っておきながら本当は家族と一緒だから連絡してきてほしくないだけですよね(怒)」(26歳/会社受付)

平日の昼間に会える都合のいい女にされていることに気付いてよかったです。今すぐ関係を清算しましょう。

(2)「一緒に過ごせるだけで幸せじゃない?」

「私の誕生日当日、食事やプレゼントを期待していたのですが、何もなし。『誕生日だから期待していたのに(泣)』とLINEをしたら、『お金なんてかけなくても、一緒に過ごせるだけで幸せじゃない?』と。結局は不倫相手にはお金は使いたくないってことか……」(28歳/美容関連)

不倫相手にプレゼントを買ったりレストランを予約したり……慣れない行動をすることでパートナーにバレる確率がアップ! 結局、あなたのことは遊び相手としか思っていないってこと。

(3)「もし奥さんから電話がきたら…」

「『奥さんにLINEを見られたかも…もし電話がきたら友達ですって言いきって!バレたらA子も困るでしょ?』とLINEが届きました。会う度『愛してるよ』と言われ続けてきたのに。いっそのこと、奥さんに正直に言えばよかった」(27歳/金融)

「バレたら困るでしょ?」ともはや半分脅しにも取れる彼の言い分、最低男認定です。

(4)「マジで困るって!」

「彼の『奥さんとは離婚するから一緒に住もう』という言葉を信じて3年。一人暮らしのマンションの契約も切れるので彼の自宅付近のアパートを契約して、『近くにしたから、いつでも泊まりに来てね』とLINEをしたら『近所の人に見られたらどうするの?マジで困るって!』と怒りのLINEが届き、ブロックされました」(29歳/IT関連)

“LINEをブロック=事実上の破局”であり、はなから離婚する気はなかったようです。「いつか離婚する」は不倫男の定番ワードですよ。信じてはダメ!

(5)「それ、俺の子じゃないから」

「生理が2週間も遅れて体調も優れないので、彼に『体調が悪くて生理も遅れているから今日は会えないかも』とLINEをしたんです。すると、『それ、俺の子じゃないからね』と返事が。妊娠したなんて一言も言っていないのに妊娠と勘違いした上、責任逃れの発言をしてきた彼にガッカリ。ただのカラダ目的だったんだと分かり、愛情が一瞬で怒りに変わりました」(30歳/秘書)

体調不良を心配するどころか、逃げ腰な姿勢……。このことをきっかけに関係を断ち切ることができたようです。目が覚めてよかったですね。

リップサービスに騙されないで!

相手に本気になっているのなら離婚に踏み切るもの。離婚せず甘い言葉を投げかけてくる男性は、残念ながらあなたのことを遊びだとしか思っていません。最終的に傷つくのはあなたなので、繋ぎとめるためのリップサービスには騙されないで!

書いたのは

出典: 美人百花.com

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

元記事で読む