1. トップ
  2. 恋愛
  3. 同棲経験者が語る!二人暮らしを始めてぶち当たる【4つの壁】って?

同棲経験者が語る!二人暮らしを始めてぶち当たる【4つの壁】って?

  • 2021.7.17
  • 2234 views

皆さんにとって、同棲って憧れでしかないですよね。
ずっと一緒にいられたり、一緒に料理をしてみたりと魅力に思える点ってたくさん思い浮かぶと思います。


ただ、同棲をすることでぶち当たってしまう二人の問題というのもあります。
今回は、同棲をすることで二人の間で起きてしまう4つの壁についてご紹介していきたいと思います。

二人の生活リズムの壁

一日の過ごし方って人それぞれですよね。
夜遅くまで起きている人もいれば、朝早く起きる人まで...


そんな生活リズムの違いが、トラブルの火種になってしまうんです。
彼が朝早く起きることで、物音で目が覚めてしまうこともあれば、夜寝たい時に彼の生活音が気になって寝られないなんてこともよくあること。


もともとお互い違った生活リズムを持った同士が同じ空間で暮らすのって、意外と難しいんです。

プライベート時間の壁

彼との時間ってかけがえのない時間ですけど、やはり一人の時間も時には必要になってきます。


しかし、同じ空間で暮らしていると、一人の時間というのもろくに確保できなくなってしまうんです。
特に、二人暮らしにも関わらず1LDKのお部屋をチョイスしてしまうと、どちらかがリビング、もう片方が部屋というようにどちらかにストレスがかかってしまうことは目に見えますよね...

新鮮さの壁

当然、同棲するにあたってマンネリ化というのは付き物です。
いくらラブラブなカップルでも、朝から晩まで一緒に過ごしていると、恋人というよりかは家族のような存在になってしまうので、前みたいな新鮮さは無くなってしまいます。


マンネリ化は最悪二人の関係を破局させてしまう可能性もあるので、サプライズをしてみたりいつもとは違ったことにチャレンジするなどして、マンネリ化を防ぐ工夫をしてみるといいかも!

家事分担の壁

皆さんも、同棲をしたら家事の分担をすると思います。
ただ、実際のところ思った通り分担できるとは限りません。むしろ、思い通りに行く方が珍しいくらい...


お互い仕事などで忙しかったりすると、どちらかが補助を入れるのは必要不可欠となりますし、彼の家事のやり方にも日々悩まされることになるでしょう。

おわりに

同棲って皆さん憧れると思いますが、実はメリットばかりだけでなく、デメリットも多く考えられます。
むしろ、デメリットの方が多いかもしれません。


しかし、そんな障壁を乗り越えられるようであれば、それは結婚相手は彼でOKということ!
要するに、同棲っていうのは結婚準備期間でもあるんですね。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む