1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【ダイソー】むしろこっちのほうが便利かも!?「縦型」があるの知ってた?バズリ文具を徹底比較

【ダイソー】むしろこっちのほうが便利かも!?「縦型」があるの知ってた?バズリ文具を徹底比較

  • 2021.7.14
  • 11178 views

今ダイソーで話題のドキュメントスタンド(横型)。書類がたくさん入って、ガバっと展開できるとあってかなり人気ですよね。名前に横型とつくだけあって縦型のタイプも販売されているのは知っていますか?あまり話題になっていませんが…実は縦型のほうが便利かも?今回はその便利な使い方をご紹介したいと思います。

商品情報

商品名:ドキュメントスタンド(13ポケット、縦型)

価格:¥220(税込)

サイズ:最大約25cm

販売ショップ:ダイソー

ダイソーで人気上昇中!収納に便利なドキュメントスタンド

書類や雑誌など紙モノの収納用品といえばファイルボックス。

でも、不要になった際にかさばってしまうのがネックですよね…そんなちょっとした不満を解消したアイテムが「アコーディオンタイプ」のドキュメントスタンドです。

仕切りがたくさんついていてどこに何が入っているか一目瞭然!しかも、使わないときはワンアクションでスリムになる画期的な収納グッズです。

そんなアコーディオンタイプのドキュメントスタンドが、ダイソーで購入できるとかなり話題になりました。

専門店では¥2,000する商品も少なくありませんが、ダイソーならなんと¥300!売り切れする店舗が続出するほどの人気商品です。

そんなダイソーのドキュメントスタンド、横型と縦型が存在していたのはご存じでしたか?

今回ご紹介するのは縦型タイプ。SNSでよく見かける横型にばかり目が行きがちですが、実は縦タイプもなかなか便利なんです♡

デスクワークに最適な縦型タイプ

縦型タイプは書類自体が目視しやすいのが魅力。

中身を直感的に判断しやすいので、イメージ資料の整理や、薄手のリーフレットなどの整理にオススメです。

A4ファイルも直接入るから、セクションごとにひとまとめにしておいてまとめて取り出せます。

バックに入れて、会社や自宅の机で展開すればすぐにお仕事に集中できます。

横タイプとは異なりしっかりとした持ち手付きだから持ち運びも楽々です。

ダイソードキュメントファイルボックスの横VS縦、使いやすいのはどっち?!

どちらも同じ商品名ではありますが、それぞれ向いている使用法が異なります。

縦型は頻繁に取り出して使いたい書類に、横型は長期的に保管したい書類におすすめ。

個人的には、デイリー使いしやすい縦型がお気に入り。どこでも仕事をしやすい環境を整えられるというのがかなり便利です♡

とはいえ、2つ買っても500円。文具店で購入するより高コスパです!

我が家では、縦型をお仕事用、横型を家具や家電などの保証書の保管に使用することにしました。2つ購入して使い分けするのもありですよ。

今回はダイソーのドキュメントスタンドをご紹介しました。ぜひダイソーでチェックしてみて!

※記事内の商品情報は2021年7月4日時点です。

元記事で読む