1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子の「夏のブラウスコーデ」【今日の着回しDiary】

アラサー女子の「夏のブラウスコーデ」【今日の着回しDiary】

  • 2021.7.13
  • 2759 views

7/13(Tue.) 差し入れ飲み物対決。 大きなジャグに濃いめのカルピス 作った…重た(涙)

夕方練に持っていったらトモもみんなも大喜び。これは1勝かな?バッグ¥18,480(ブリー レオン/JACK of ALL T RADES press room)パンプス¥28,600 (プリティ・バレリーナ/F.E.N.)キャップ¥4,620( マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)ピアス¥4,320(アビステ)ストール¥29,700(アソース メレ/アイネックス)

2021シーズン、大人的ベストナイン 夏の優勝ベーシック服な 7月のアイテム

【1】フェミニンブラウス
今年っぽさNo.1の花形!スタメンベーシック服
フリルが今年らしいシンプルなブラウスはマストハブ。¥15,400(ソーノ/ミラク)

【9】ショートパンツ
正確な送球でコーデを優勝に導く!
改めてアラサー女子のワードローブに現役復帰したショートパンツ。膝上のやや長め丈が大人。¥16,500 (カデュネ/カデュネ プレスルーム)

この話の主人公は…

ちえみ(31歳)巨人商事の新規事業部勤務。リモート多め。服装も自由度が高く、どんな場面にもなじむベーシック服を揃えている。会社の野球同好会のマネージャーでもあり、ピッチャーのトモに長年片想い。でもトモには阪神物産に勤めるナミという彼女が。気持ちを隠して平和に過ごしていたのに、恋のゲームが急に動き出して…!?

撮影/ YUJI TAKEUCHI(BALLPARK)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI)スタイリング/平沼洋美 取材/野田春香 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む