1. トップ
  2. グルメ
  3. 1個にお芋が半分も!「高級芋菓子しみず」のとろけるオープンサンドを実食!【渋谷東急フードショー】

1個にお芋が半分も!「高級芋菓子しみず」のとろけるオープンサンドを実食!【渋谷東急フードショー】

  • 2021.7.6
  • 1052 views

6月にリニューアルした渋谷東急フードショーに登場した「高級芋菓子しみず」。都内では、築地、二子玉川に続く3店舗目です。鹿児島直送の芋菓子が並んでいる中、フルーツサンドのように輝くお芋のオープンサンドが新登場。お芋が黄金に眩いサンドをさっそく紹介します!

都内3店舗目がオープン!高級芋菓子しみず

大阪に2店舗、東京に3店舗、群馬に1店舗、愛知にもオープンを控えて躍進する「高級芋菓子しみず」。鹿児島の農家さんが育てた最高品質のさつま芋を40日以上熟成し、最大限に糖度を引き出しており、品種ごとの本来のおいしさを味わえます。

テイクアウト専門の東急フードショー店。ショーケースにはお芋のカップパフェや、

和スイーツポテト、2層仕立ての芋プリン、大学芋のお芋パイと芋づくし!

「高級芋菓子しみず」プロデュースの新ブランド「shimizu No.17」から、お芋(紅はるか)のチーズテリーヌ(1日10本限定・東急フードショー限定)も販売もされています。

新商品のオープンサンドを実食

食パンにお芋とマスカルポーネクリームをサンドした「お芋のオープンサンド」(501円・税込)。黄色に“芋”の黒文字が映え、しっかりとしたケースに入っています。

食パンとお芋が重なってボリューミー!スライスしたお芋が表面を覆い、フルーツサンドのような“お芋の萌え断”をしばし鑑賞・・・。

外側の黒ケースから取り出すと、さらに透明ケースに入っているので片手でもサクッと食べれます。

スライスしたお芋からも伝わるねっとりとした食感と甘味。なんと、1個につき芋半分も使っているそうで、芋好きは心とろけるスイーツ感・・・。

表面にはりんごの蜜煮も染み込んで、まったり感もあります。お芋の下のマスカルポーネクリームは、チーズがほのかでミルキーで後味を爽やかにしています。りんごの蜜煮もマスカルポーネも主張しすぎず、お芋本来の味をじっくりと、ケーキのように楽しめるオープンサンドでした。

夏でもお芋を楽しもう!

お芋スイーツが増える近年。個性あるお芋をいろんな芋菓子に表現して、魅力をどんどん発信しています。渋谷駅でお芋の食べ比べにぜひ寄ってみてください!

高級芋菓子しみず 渋谷東急フードショー店

住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷東急フードショー1階(渋谷マークシティ1階)

電話:03-3477-4679

営業時間:11:00〜20:00

定休日:施設に準ずる

交通:京王井の頭線「渋谷駅」西口より徒歩約1分

[All photos by kurisencho]

元記事で読む
の記事をもっとみる