1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 一人暮らしって本当に楽しい!楽しみ方一つで寂しさなんて吹き飛ぶちょっとした方法

一人暮らしって本当に楽しい!楽しみ方一つで寂しさなんて吹き飛ぶちょっとした方法

  • 2021.7.5
  • 2894 views

一人暮らしの楽しみ方って?

仕事などで実家を離れ、アパートやマンションに一人で生活…一人暮らしをしている人の割合は全世帯の30%弱と言われており、全く珍しくありません。しかし、一人暮らしの女性にはどのような楽しみがあるのでしょうか?

一人暮らしの楽しみ方を知っていないと、ただダラダラと時間を過ごすだけで実家が恋しくなってしまうかもしれませんね。この記事では一人暮らしのメリットやデメリット、一人暮らしだからこそできる趣味や仕事の楽しみ方をご紹介します。

一人暮らしの楽しみ方《メリット・デメリット》

一人暮らしの楽しみ方《メリット・デメリット》
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)一人暮らしの楽しみ方《メリット・デメリット》

一人暮らしは経済的・心理的ともに自立するのが基本です。部屋の契約金や月々の家賃、生活費は自分でまかなわなければいけません。また、身支度や家事をすべて自力でやり、ようやく生活が成り立つのです。そんなデメリットばかりだと疲れてしまうかもしれません。

しかし、一人暮らしには周囲のことを自由に決められるのが何より大きな楽しみです。ここでは、女性が一人暮らしを楽しむ前に知っておきたい一人暮らしのメリット・デメリットをご紹介します!

決定権が全て自分にあること

今日の晩御飯のメニューや部屋のインテリア、休日に何をするか…生活全てを自分の好みで決められるのが女性の一人暮らし最大のメリットです。もちろん誰かに合わせることも楽しいですが、もっと自由に楽しみたいと思うことはありませんか?

一人暮らしは自分の部屋の中だけで衣食住ができ、鍵もあるでしょう。部屋の中で何を楽しむかは自分次第で、すべて決められます。楽な恰好でゴロゴロしても、深夜にお菓子を食べても誰も怒らないでしょう。

趣味・好きなことへ熱中できる

自分の楽しみに長時間使うのも女性の一人暮らしの楽しみ方です。家族と一定の距離を保つ関係でも、一緒にご飯を食べる・出かけるなどと自分だけの時間はなかなか持てませんよね。一緒に過ごす人が多いほど時間もなくなり集中力も意欲もぶつ切りになるでしょう。

しかし、一人暮らしだと趣味に没頭する楽しみが生まれます。寝食を忘れて好きなことを思い切ってやることは、女性でもストレス発散や気分の切り替えにとても効果的ですよ。

資格・副業によるスキルアップ

女性の一人暮らしには趣味だけでなく、仕事でのキャリアアップの時間を楽しみにできるメリットもあります。資格取得や講座の受講はほとんどの女性にとって有効なスキルアップ手段です。しかし、誰かと一緒に過ごしている時間が多いと自由に仕事できないものですよね。

そこで一人暮らしをすると、ライフワークバランスを自由にとることが可能です。イヤホンで音声アプリを使った勉強や、資格取得のための講座を誰にも邪魔されません。これも一人暮らしの楽しみ方のひとつでしょう。

自分勝手になりがちなので要注意

女性が一人暮らしで自由になるデメリットは「全てを自分の主観で考えてしまう」ことです。共同住宅では自室だけでなく上下左右に部屋があります。いくら楽しみたいからといっても自由に生活しすぎると、騒音や異臭などで迷惑をかけてしまうでしょう。

また、一人暮らしだとすべて自分で判断する癖がつきます。そのため周囲の人に合わせられず「自分はこう思うから」で突っ走ってしまうでしょう。これを防ぐためにはお金のほか、心も自立しましょうね。

不摂生による心身の不調

女性含め一人暮らしのデメリットで挙げられるのが「体を壊しやすい」ことです。自由に食べすぎて栄養が偏ったり、趣味を楽しみすぎて食費を過度に切り詰めたりしてはいけません。

栄養が足りないと風邪などウィルス性の病気のほか、肥満や生活習慣病など慢性的な病気にかかってしまうでしょう。また、いざ体調を崩しても一人暮らしでは誰かに看病してもらえません。一人暮らしを楽しみたいからこそ自由にしすぎるだけでなく、節度を持った生活が必要です。

一人暮らしの楽しみ方《趣味》

一人暮らしの楽しみ方《趣味》
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)一人暮らしの楽しみ方《趣味》

一人暮らしの楽しみで最たるものは「趣味」かもしれません。誰かと一緒に生活していると、なかなか長時間一人でいることは難しいですよね。騒がしかったり干渉されたりして、集中力や意欲がなくなってしまうこともよくあります。

しかし、一人暮らしのメリットである「決定権がすべて自分にあること」を上手く生かすと、趣味の時間を充実させることが可能です。ここでは、女性の一人暮らしの大きな楽しみになる趣味の一例をご紹介します。

人気の趣味を思いっきり「料理・お菓子作り」

キッチンを自分の城にできるのは一人暮らしの楽しみです。共用の台所はご飯の準備などで慌ただしく、なかなか自由に使えませんよね。自分の好きなメニューをなかなか食べられないこともあるでしょう。

そこを自分ですべて決められるのは一人暮らしならではの楽しみです。好きな食べ物は自分を幸せにしますし、SNS人気のメニューなども気軽に楽しめます。楽しみながら料理や皿洗い・片付けなどのスキルも上がるでしょう。

こだわりインテリアを自由に「模様替え」

一人暮らしの部屋は好きなようにコーディネートできます。誰かと住んでいる部屋はインテリアのテイストが限られ、部屋の形も変わらないので思い切った模様替えは難しいです。しかし一人暮らしでアパートなどを借りるとロフトや1LDKなど、部屋の形からかなり自由に選べます。

壁紙の色や模様などを自由に選べる契約もあるでしょう。また、台所やトイレ・玄関などの共用部も好みのインテリアにできます。インテリアを楽しみたい女性は一人暮らしの方が楽しみ方が広がるでしょう。

女性に人気の「ハンドメイド」

一人暮らしで楽しみやすい趣味は「ハンドメイド」です。ビーズやレジン、樹脂粘土などの女性に人気ハンドメイドの趣味は、意外と長い時間が必要になります。また、実家で小さな子供やペットなどと一緒にいると壊されそうでヒヤヒヤ…なんてこともありがちです。

その点一人暮らしのハンドメイドは誰にも水を差されません。一人暮らしをいい機会にして、アクセサリーや小物・フェイクスイーツなどあらゆるものづくりに挑戦してみましょう!

号泣・お酒も思うがまま!「映画鑑賞」

一人暮らしの部屋で思いっきり「映画鑑賞」を楽しみましょう。共用のテレビはなかなか使えないけど、スマホ・PCだと映像や音楽の迫力に欠けることも多いですよね。そこで、女性の一人暮らしの部屋を大きなテレビ・プロジェクターで自分だけのシアターにしちゃいましょう。

一人なので思いっきり泣いたり飲酒しながら観たりも可能です。もちろん映画だけでなくライブ映像・ゲームなども楽しめますよ。ただし、大騒ぎしすぎて周囲の住人に迷惑をかけないように要注意です。

自分のペースでできる楽しみ「ダイエット」

ダイエットも一人暮らしだと楽しみになるでしょう。実家暮らしの生活では常に食べ物があり、食事を家族に合わせる必要があるなど太りやすい傾向にあります。その点一人暮らしでは女性それぞれの体質や希望に合わせたダイエット方法が選びやすくなります。

帰宅時間を気にせずジムなどに通える人も多いでしょう。ただし、人によっては家族と住んでいた時より自制心がなくなることもあります。楽しみとして気軽に行うのがおすすめです。

一人暮らしの楽しみ方《仕事》

一人暮らしの楽しみ方《仕事》
出典:https://pixabay.com/(外部リンク)一人暮らしの楽しみ方《仕事》

生活での楽しみ方はなにも趣味だけではありません。実は、一人暮らしでは仕事さえもっと楽しめるんです。一人暮らしでは基本、経済的に自立しなければいけません。自由だからといって趣味ばかりに傾倒しているとお金も時間も足りなくなり、一人暮らしそのものを続けられなくなるでしょう。

そこで仕事での楽しみ方を知っておくと、楽しみながらお金もついてきて一石二鳥になります。では、仕事についての一人暮らしの楽しみ方はどのようなものがあるのでしょうか?

ストレスや干渉が少ない「好きなように仕事」

まず一人暮らしだと「仕事」を好きなように楽しめます。実家暮らしだと集中できなかったり、そもそも会社までの距離が遠かったり…なかなか仕事に全力を注ぐことは難しいでしょう。

仕事が大好きな人こそ一人暮らしをすると、自分のスキルを存分に発揮できるかもしれません。通勤が便利な沿線にアパートを借りたり、一人の部屋だと横やりが少なかったり、細かなストレスが消えるでしょう。ただし生活や身体に悪影響が出ないように、大人の自立心は保ちましょうね。

デキる女性に変身「PC環境・デスクの整備」

プライベート空間でも仕事をしたい女性は、「パソコンやデスクのカスタム・整理」をしてみましょう。在宅ワークも増えてきている昨今、部屋のデスク回りにこだわることも一つの楽しみです。

「動作の遅いパソコン」「長時間座ると痛い椅子」「生活感があるテーブル」などは仕事もはかどりませんよね。一人暮らしの部屋であれば自由にカスタム可能です。おしゃれなPCテーブルやガジェット、ストレスのないネット環境などこだわりの仕事スペースを作ってみましょう!

新しいスキル取得を楽しみに「副業」

一人暮らしといっしょに「副業」を始めてみてはいかがでしょうか。一人暮らしは自由ですがお金が結構かかるので、副業で収入をプラスすると生活がより安定します。たくさん業種がありますがその中で絶対に重視すべきポイントは「自分のスキルになるか」です。

単純作業は女性でも簡単にできるものも多いですが、ただこなすだけでは成長しません。数か月~数年単位でスキルを身につけると収入アップはもちろん、より好条件への転職も視野に入れやすいでしょう。

人生が変わるかも?「資格取得・講座受講」

「資格勉強」や「キャリアアップ講座を受ける」ことも一人暮らしの楽しみにできます。お互い様とはいえ、家族の足音・生活音などで集中力は途切れやすいです。そこで一人の部屋を確保すると、勉強に集中できるようになります。

スケジュールを自分だけで決められるのもメリットですね。また、最近はWeb講座で取得できる資格も増えています。誰にも干渉されない一人暮らしの部屋でキャリアアップを目指すと、生活や人生をより自由に彩れるでしょう。

ビジネス書や専門書も◎「読書」

人気の趣味である「読書」も、一人暮らしだとはかどります。毎日少しずつ読書をしたい人もいれば、長時間かけて1冊を読破してしまいたい人もいるでしょう。一人暮らしの読書は「自分でペースを決められる」のでどんな方法でも読書を楽しみにできます。

休日などに1日かけて物語の世界を旅するのも素敵なストレス発散法ですね。また、仕事のスキルアップ方法や知識を蓄えるのにも読書は向いています。部屋の中でだって新しい自分に出会えるんですよ。

一人暮らしを思う存分楽しみましょう

一人暮らしは周囲全てを自由にカスタムできる反面、金銭面などで大きな責任が伴います。寂しくならないように心身ともに自立することが不可欠でしょう。しかし、「家族などのペースに合わせなくてよい」「一人の時間を邪魔されない」などのメリットもあります。

これを活かすことで趣味でストレス解消・仕事でのスキルアップなど「楽しみながら自分の個性を充実させる」生活が可能です。ご紹介した楽しみ方を参考に、一人暮らしを楽しみましょうね!

元記事で読む