1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】この漢字なんて読む?答えでわかる!あなたの「年下に対する態度」

【心理テスト】この漢字なんて読む?答えでわかる!あなたの「年下に対する態度」

  • 2021.7.5
  • 39011 views

誰もが悩みを持っていると言っても過言ではない、人間関係。今回は、人間関係の中でもあなたよりも年下の人に焦点を当てます。年下の人に、日頃どんな風に接しているでしょうか。とっさには思い浮かばないかもしれませんね。あなたが年下の人にどんな態度をとっているのか、心理テストで探ってみましょう。

Q:この漢字を何と読みますか?

A:か

B:げ

C:した

D:もと

あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみてみましょう。

【このテストで診断できること】あなたの年下への態度の取り方

無意識に思い浮かべた漢字の読み方で、あなたの性格がわかります。今回は、あなたが選んだ漢字の読み方から、あなたの年下への態度の取り方を探っていきましょう。

A:か…距離を保って接する

下という漢字を「か」と読んだあなた。部下、臣下などの言葉を思い浮かべたのでは?

あなたは年下の人には、一線を引き距離を保って接するのではないでしょうか。

いくら付き合いが長くても、年下であれば対等には付き合いません。必要なことのみを、言葉少なに言うに留めます。そうかといって、年下の人を下に見ているわけではないでしょう。ただ、年が違えば完全にわかり合うのは難しいと思っているのです。

B:げ…緊張感を持って接する

下という漢字を「げ」と読んだあなた。無下、下男などの言葉を思い浮かべたのではないでしょうか。上の反対語が下です。

上下関係という言葉があるように、あなたは年下の人は完全に自分よりも何もかもが下だと考えているのではないでしょうか。バカにしているわけではありません。先輩である自分のほうが、何についても上回ってなくてはいけないと思い、緊張感を持って接しているのです。

C:した…命令・詰問口調で接してしまう

下という漢字を「した」と読んだあなた。目下、幕下などの言葉を思い浮かべたのではないでしょうか。

あなたは年下の人は何でも自分の言うことを聞いてくれる存在だと思っているようです。年下の人に対しては、「あれをやって」「これはどうしたの」とつい命令・詰問口調になってしまうはず。

もしかしたら、あなたの周りの年下の人は、密かにあなたを恐れているかもしれません。

D:もと…尊重してていねいに接する

下という漢字を「もと」と読んだあなた。足下などの言葉を思い浮かべたのではないでしょうか。

あなたは年下の人であっても、見下したりすることはありません。むしろ、自分の知らないことを知っていたり、違う考え方を教えてくれる貴重な存在だと思っているでしょう。

年下の人でも尊敬に値することはあるし、同じ太陽のもとで暮らす者同士、同じ上司のもとで働く同士だと考え、相手を尊重した付き合いをするはずです。

元記事で読む