1. トップ
  2. グルメ
  3. 知らなきゃ損! 意外と役立つコンビニの便利なサービス

知らなきゃ損! 意外と役立つコンビニの便利なサービス

  • 2015.7.2
  • 1744 views

私たちの身近にあるコンビニ。普段の買い物以外にも、生活に役立ついろいろなサービスを行っています。銀行ATMや宅配便、チケット販売などは、もうすでにお馴染みですよね。

そのほかにも、知っておくといざというときに役に立つ、意外なサービスをご紹介します!

■住民票や印鑑登録証明書をコンビニで受けとれる

さまざまな手続きで、急に必要になることもある住民票の写しや印鑑登録などの証明書。市役所や区役所などで交付手続きをしたくても、窓口の受付時間はほとんどが平日の日中。

土日休みの仕事をしていると、なかなか取りにいくことができません。

そんなときに便利なのが、コンビニでの証明書の交付サービス。店内のマルチコピー機を使って、住民票の写しなどの各種証明書の交付が受けられるのです。

現在対応しているコンビニは、セブン・イレブン、ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマート。扱う証明書は、住民票の写しと印鑑登録証明書、そして自治体によって異なりますが、戸籍証明書、戸籍附票の写し、税の証明書もOKな場合も。

現在コンビニでの証明書交付サービスを導入している自治体は100程度ですが、2016年度中には300自治体を超えるのではないかといわれています。

利用可能時間は6時半から23時(自治体によって異なる場合があります)。24時間受付ではありませんが、出勤前や仕事帰り、休日も楽に利用できます。

このサービスを利用するには、住民基本台帳カードと事前の利用者登録が必要です。いざというときのために、登録しておくと便利かも。まずはお住まいの自治体のHPなどで、サービスに対応しているかチェックしてみてくださいね。

■ネットショッピングはコンビニ受け取りが便利

手軽で便利なネットショッピング。時間を選ばず自宅で買い物ができるため、普段から利用している人も多いはず。

でも、問題は購入した商品の受け取りです。到着日時の指定ができるとはいえ、ひとり暮らしの人などは、都合を合わせるのが大変なこともありますよね。

そんなときに便利なのが、コンビニでの商品受け取りサービス。自分の好きな時間に受け取りに行くことができるので、商品が届くのを気にして家で待っている必要がありません。

対応しているショッピングサイトは、コンビニによって異なるので事前にチェックを。たとえばAmazonならローソン、ファミリーマート、ミニストップ。ディノスならファミリーマートやサークルKサンクスなどで受け取りが可能です。

■急なプリントアウトもラクラク!ネットプリントサービス

コンビニに設置されているマルチコピー機は、通常のコピー以外にも、FAXや写真プリントなどさまざまな用途で使うことができます。

中でも役立つのが、ネットワークプリントサービス。あらかじめオンラインで印刷したいデータを登録しておけば、コンビニのマルチコピー機でプリントアウトができるサービスです。

自宅にプリンターがなかったり、プリンターが壊れてしまったりした場合でも、このサービスを使えば問題なし。

さらに、出先でウェブページを印刷したいときや、仕事に必要な書類を忘れて外出してしまったようなときでも、スマホからデータをアップロードすれば楽にプリントアウトすることができます。

サービスを利用するには会員登録か専用アプリが必要。自宅や職場に近いコンビニを選んで登録しておくと便利です。

どんどん便利に進化を続けるコンビニのサービス。買い物で立ちよるだけではなく、お役立ちサービスを賢く使いこなしたいですね。

(加藤 朋実)