1. トップ
  2. ファッション
  3. 毎日身に付けているお守りのようなジュエリー。

毎日身に付けているお守りのようなジュエリー。

  • 2021.6.25
  • 3556 views

お洒落な人のジュエリー使いに注目。お洒落のエスプリと物語が詰まった、小さなスナップをお届けします。

PR黒田トモコさん@千駄ヶ谷ヴィーガンフレグランスLoの展示会にて、PRの黒田トモコさんをキャッチ。

ひとつひとつに物語性があるアイテムが好き、という黒田さん。今回、身に着けているのはすべて日本人女性デザイナーのもの。大きな襟がまるでアンティークのようなトワヴァーズのブラウスの襟元に重ねたのは、メゾンルーバスの18金に小さなダイヤモンドが入ったネックレスと、グレーダイヤモンドのネックレス。

右手の中指のピンクの石のリングもメゾンルーバス、薬指はリニエのルチルキャッツアイのリング。デザイナーの新美さん自らがアリゾナに石を買い付けに行き、セドナの流水で洗って、石の形にあわせてリングの台座を作っています。内包物のある石を選んでいるそうで、この世に一つしかないというところも気に入っています。パワーがあるリングなので、お守りのような感覚で身に着けています。

左ての小指のハートはメゾンルーバス。薬指のクラダリングは結婚指輪です。中指のカルティエは、学生の時に初めてパリに行ったとき、カルティエのパリ本店で買ったその日から、ずっと付けています。ネックレスと右手の中指のリングは気分によって替えますが、それ以外は毎日必ず身に着けているので、もはや身体の一部のような存在です。

#今日のジュエリー、見せてください#手元&首元&足元スナップ#アクセサリー#ジュエリー

元記事で読む
の記事をもっとみる