1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子の「梅雨どきシャツワンピコーデ」【今日の着回しDiary】

アラサー女子の「梅雨どきシャツワンピコーデ」【今日の着回しDiary】

  • 2021.6.24
  • 3475 views

6/24(THURSDAY) オーガニック野菜をたっぷり購入。 お料理って気分転換になる♪ でも私が作るのは 酒のつまみばっかり(笑)

買い出し完了。レパートリーは、ワインに合うものが基本です(笑)。ショルダーバッグ¥39,600(ステート オブエスケープ/サザビーリーグ)チェリー柄バッグ¥1,980(BAGGU/picnic)マルシェバッグL¥2,398(ビオセボン)サンダル¥19,800(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ピアス¥5,250(アビステ)バングル¥37,500(ノース ワークス/UTS PR)

目指せウェルビー! 心地いいカジュアル服 6月のアイテム

【D】Healthy Denim
再生繊維使用のシャツワンピ
とろみのあるなめらかな質感と落ち感が、ユーカリを原料とするリヨセルの魅力。一枚でワンピに、ボタンをあけてはおりとして、レイヤードに欠かせない一枚。シャツワンピース¥22,000(ヘルシーデニム/ゲストリスト)

【2】ベイカーパンツ
美脚ラインに定評があるカジュアルパンツ。ベイカーパンツ¥20,900(Shinzone/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)

この話の主人公は…

金儲け主義、サービス残業、社内のジェンダーギャップに嫌気が差し、「ビオセボン」へ転職した元パリピ・優菜。不摂生から脱却し、心身ともにヘルシーなウェルビーイング女子を目指す。自立とモテの狭間で葛藤を抱える28歳。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/川口優菜 ヘアメーク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリング/平沼洋美 取材/濱口眞夕子 撮影協力/ビオセボン、都会の農園、うつわ楓 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む