1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 100均の雑貨が大変身。簡単リメイクでできる、おしゃれなインテリア実例

100均の雑貨が大変身。簡単リメイクでできる、おしゃれなインテリア実例

  • 2021.6.22
  • 4746 views

100均雑貨のおしゃれなリメイクアイデア

「他にはないおしゃれな雑貨が欲しい。」そんな人におすすめなのが、100均雑貨のリメイクです。100均雑貨はシンプルなデザインが多く、リメイクやDIYに活用しやすいのが魅力。

そこで今回は、100均雑貨を活用したおしゃれなリメイクアイデアをたっぷり紹介します。今回は100均雑貨リメイクの中でも、簡単にできるアイデアを中心に紹介しているのでDIY初心者の人もぜひチェックしてください。

100均雑貨をおしゃれにリメイク《小物》

一輪挿しをおしゃれインテリアにリメイク

セリアで人気の「ウッドハンギング一輪挿し」はそのままでも可愛いですが、リメイクするとよりインテリアに映えます。

売っている状態の一輪挿しはフレームだけなのですが、写真では背板をつけてリメイクしていますよ。

ガラス風の背板は、クリアファイルにガラスシートを貼り付けて本物のガラスのように仕上げています。

ステンドグラス風のガラスシートを使うのも素敵なアイデアですね。

100均のスパイスボトルで簡単リメイク

不器用さんにもおすすめの簡単アイデアが、100均のスパイスボトルを活用したリメイク。

100均のスパイスボトルに好きなラベルを貼るだけの簡単アイデアですよ。写真では手作りラベルを使っていますが、大きなシールを貼るだけでもおしゃれ。

おしゃれなスパイスボトルがキッチンにあれば、料理のモチベーションも上がりますね。今回はダイソーのワンタッチボトルを使っていますよ。

100均ペンキで空き缶を簡単リメイク

100均雑貨のリメイクに使うペンキなら、ダイソーの「ナチュラルミルクペイント」がおすすめ。

ミルクガゼインが配合された水性塗料は、伸びが良くて塗りやすい上に一度塗りできれいに発色するのが魅力です。

写真では、ジュースやツナの空き缶にペイントして可愛いプランターを作っています。

ナチュラルミルクペイントは水性塗料で嫌なにおいがしないので、DIY初心者でも扱いやすいペンキです。

フォトフレームをおしゃれ雑貨にリメイク

100均にはおしゃれなフォトフレームがたくさんありますが、その中でもセリアの「両面フレーム」はリメイクにおすすめ。

木製フレームと両面ガラスのみのシンプルな作りのフォトフレームは、様々なリメイクに活用しやすいのが魅力です。

写真のようにフレームをペイントしてドライフラワーを挟めば、部屋の主役になるようなおしゃれなインテリア雑貨に仕上がりますよ。

ティッシュケースをステンシルで簡単リメイク

100均のティッシュケースをおしゃれにリメイクするのもおすすめです。

様々なリメイク方法がありますが、ステンシルで好みのデザインを模写するのもアイデア。

ステンシルに必要な絵の具などの道具は100均でも手に入るので、意外と簡単にできるリメイクですよ。

デザインのステンシルシートは100均でも購入できますが、写真のように好きなキャラクターのデザインを探すのもいいですね。

100均コーヒースタンドの簡単雑貨リメイク

おしゃれな小物入れを作るなら、100均のコーヒースタンドを使うアイデアはいかがですか?

シンプルでおしゃれなセリアの木製ドリップスタンドは、雑貨リメイクにとてもおすすめです。

コーヒースタンドを繋げるだけで、レンガのような可愛い小物入れが完成します。

写真のように中に小物を飾るだけで、インテリア雑貨として活躍しますよ。クリスマスなどの季節の小物を飾ってもおしゃれですね。

100均の端材を黒板に簡単リメイク

雑貨作りで余った100均の端材で作った可愛いミニ黒板です。材料の端材も塗料も全て100均のアイテムを使っていますよ。

ダイソーにもセリアにも塗るだけで黒板になる塗料が売っているので、好きな木材で簡単に黒板を作れます。

黒の他に緑色もあるので、学校の黒板の雰囲気を出したいなら緑色がおすすめ。ミニ黒板はちょっとした伝言に使える上に、インテリアとしてもおしゃれですね。

100均雑貨をおしゃれにリメイク《収納》

100均の木材をインテリア雑貨に簡単リメイク

100均の木材はサイズや形の種類が豊富なので、様々な雑貨リメイクに活用できますよ。

100均の木材を簡単にリメイクするなら、インテリアに映えるウォールシェルフがおすすめ。

木材に100均で買えるL字金具を取り付けるだけの簡単リメイクなので、DIY初心者でも手軽に作れますよ。

壁にシェルフを取り付ける時は画びょうを使えるので、賃貸マンションでも試しやすいDIYアイデアですね。

調味料ケースを3段ラックに簡単リメイク

写真のような素敵な3段ラックも100均の雑貨で簡単にDIYできますよ。

シンプルな木材にダイソーの調味料ケースを3つ取り付けて、好きな色に塗るだけで小物収納に便利な3段ラックが完成します。

木材と調味料ケースのサイズを合わせれば、ノコギリを使う必要がないのでDIY初心者でも簡単に作れます。

ダイソーの木製調味料ケースは、色々な雑貨リメイクに活用しやすいですよ。

100均ディッシュラックを引き出しにリメイク

100均で人気の木製雑貨をリメイクして、おしゃれな引き出し棚をDIYするのもアイデア。

写真では木製のディッシュラックを3つ重ねて、引き出し棚をDIYしていますよ。引き出しには100均のコレクションボックスを活用しています。

丸いスティックが特徴的な100均の木製ディッシュラックはDIY用にとても人気。壁に貼り付ければ、吊り下げ収納にも活用できる便利雑貨です。

ウッドボックスをアクセサリー収納にリメイク

大切なアクセサリーの収納ボックスを作るなら、100均のウッドボックスをリメイクするのがおすすめ。

掃除で役立つメラミンスポンジを布で包んでウッドボックスにセットすれば、素敵なジュエリーボックスの完成です。

細く切ったメラミンスポンジを3個くらい入れてスポンジの切れ目を作ると、指輪やピアスの収納に便利です。中が見えるガラス蓋のボックスを使うのがおすすめですよ。

アイアンカゴをコードボックスに簡単リメイク

電化製品のコードをスッキリ収納したい時も、100均雑貨でリメイクするのがアイデア。

100均でよく見るアイアンカゴの表側に木の端材を貼り付けるだけで、コード収納ボックスを簡単にDIYできますよ。

カゴと同じくらいのサイズの木の端材を上に乗せれば、中を隠してくれるフタになります。

細かい作業が全く要らないリメイクなので、DIY初心者でも簡単におしゃれなボックスが作れます。

100均のカゴを使った可愛い雑貨リメイク

ナチュラルな雰囲気が可愛いダイソーのカゴを雑貨リメイクに活用するのもアイデア。

100均にあるシンプルな形のコーヒードリップスタンドに、カゴを麻ひもで取り付けるだけの簡単リメイクです。

コーヒードリップスタンドの作りを利用して、カゴを2段セットしているところがアイデアですね。

下の段のカゴは麻ヒモで取り付けていないので、必要に応じてカゴごと取り出せるのが便利です。

デザインボードを便利雑貨に簡単リメイク

穴がたくさんあいているダイソーのデザインボードを活用して収納雑貨をDIYするのもアイデア。

ダイソーのデザインボードには専用のフックや棚がたくさんあるので、好きなようにリメイクできるのが魅力です。

写真ではダイソーのウッドデッキに4枚のデザインボードを取り付けて、便利なアクセサリー収納をDIYしています。

中に灯りを入れて照明スタンドとしても使える優秀アイテムです。

100均雑貨のリメイクアイデア《まとめ》

今回は、100均雑貨を使ったおしゃれなリメイクアイデアを紹介しました。最近の100均はおしゃれな雑貨が多いのでそのまま飾っても可愛いですが、少しリメイクすれば魅力がよりアップします。

リメイクに必要な道具や金具も100均でほとんど揃えられるので、DIY初心者でも雑貨リメイクに挑戦しやすいですよ。ぜひお近くの100均を利用して、楽しくおしゃれに雑貨リメイクしましょう。

元記事で読む