1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「君の味噌汁を飲みたい!」男性が結婚を考える瞬間4つ

「君の味噌汁を飲みたい!」男性が結婚を考える瞬間4つ

  • 2021.6.21
  • 2155 views

交際が長くなってくると、彼との結婚を視野に入れ始めるでしょう。
でも、女性からはなかなか結婚を迫れないもの。

できれば「君の味噌汁を飲みたい!」などと、彼からプロポーズされたいですよね。

そこで今回は、男性が結婚を考える瞬間について解説!
こうした瞬間を作り出せば、プロポーズしてもらえるかもしれません。

|看病してもらった時

体調を崩している時などに、彼女が必死で看病してくれる姿を見て、「この子を守りたい」「ずっとそばにいてもらいたい」と思い結婚を考え始める男性は多いです。

また、彼が落ち込んでいる時などもそうですね。
励ましたり慰めたりすることは、彼に看病の時と同様な気持ちを抱かせます。

|美味しい手料理を食べた時

彼女の美味しい手料理を食べた時にも、男性は結婚を考えるようです。
「男を掴むなら胃袋を掴め」と昔から言われるように、男性は美味しい手料理に心が動かされるのでしょう。

中でも、自分の好物を作ってもらえた時に、男性は強く感激するようです。
彼の好物を聞き出して、密かに練習してみてはいかがでしょうか?

|母性を感じた時

例えばデートをしている時に、迷子になっている子どもを見かけたとしますよね。
そこで「どうしたの?一緒にお母さん探そっか♪」などと言いながら、子どもに寄り添う彼女を見て、結婚を意識する人もいます。

このような彼女の行動に、男性は母性を感じるのでしょう。
「いいお母さんになりそう」「家族を大切にしそう」とイメージできる女性とは、男性も結婚を考えるようです。

|苦労を一緒に乗り越えた時

マンネリ期を乗り越え再び楽しくデートできるようになった、あるいは二人の間にあった大きな問題を解消できたといった時も、男性は結婚を考えます。

一緒に苦労を乗り越えたことで絆が深まり、愛情も強くなるからでしょう。

また「この子となら何があっても大丈夫そう」という自信が持てることも、大きな要因ですね。

いかがでしたか?
男性はこれらの瞬間に、彼女との明るい将来をイメージするようです。

彼に結婚を考えてもらいたいなら、こうした瞬間を作ってみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる