1. トップ
  2. ダイエット
  3. 脇腹&背中の柔軟性UP◎ 1日3回【細い腰周り】に整える簡単ストレッチ

脇腹&背中の柔軟性UP◎ 1日3回【細い腰周り】に整える簡単ストレッチ

  • 2021.6.21
  • 4483 views

筋肉の柔軟性が失われると代謝まで落ちてしまって痩せにくくなっていきます。そこでボディラインを軽やかに整えていきたいこの時期こそ習慣に採り入れたいのが、筋肉の柔軟性を高める簡単ストレッチ。中でも、軽やかな見た目印象作りの鍵となる“細い腰周り”を手に入れるべく実践したいのが【広背筋ストレッチ】です。

広背筋ストレッチ

(1)床やベッドなど硬めの平らな場所に脚を伸ばして座って開脚し、片方のひざを曲げ、曲げた脚側の腕を真上に伸ばす

脇腹&背中の柔軟性UP◎ 1日3回【細い腰周り】に整える簡単ストレッチ

(2)骨盤を立てるイメージで伸ばしている脚の方向に上半身をひねり、腕を斜め上に引っ張られているように伸ばし、ちょっと痛いなと感じたところでストップしてゆっくり呼吸しながら30秒間キープする

脇腹&背中の柔軟性UP◎ 1日3回【細い腰周り】に整える簡単ストレッチ

▲赤線部分が伸びていることを意識します。このとき曲げている脚が浮かないように注意しましょう

これを左右交互に“1日あたり各3回を目標”に行います。なお、より筋肉の伸びが感じたい方は、もう片方の腕で伸ばしている腕を斜め上方向に引っ張ってあげてください。ただし、腕を斜め上方向に伸ばしている時に身体を横に傾ける意識が強いがために、足先を掴みにいく姿勢(下写真)になると、広背筋を十分に伸ばせないので注意しましょう。

脇腹&背中の柔軟性UP◎ 1日3回【細い腰周り】に整える簡単ストレッチ

▲あくまで広背筋を伸ばすことが目的なので、「骨盤を立てて背中を引っ張るイメージ」を心がけましょう

とてもシンプルなストレッチ法ですが、続けるほどに腰周りの動きが良くなり、引き締め効果も実感できます。ぜひ習慣化して見た目の軽やかさを演出する“細い腰周り”に整えていきましょうね。<ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ グランドトレーナー)>

元記事で読む