1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性が「食事デート」でキュンとした女性の仕草4つ

男性が「食事デート」でキュンとした女性の仕草4つ

  • 2021.6.18
  • 1150 views

デートシーンで一番多いのは、「一緒に食事に行く」ことではないでしょうか。

上品かつ、かわいい姿を見せて好感度を上げたいところですよね。

そこで今回は、男性が「食事デート」でキュンとした女性の仕草を4つご紹介します。

熱い料理をフーフー冷ます

「ラーメン屋で後輩が、熱々の麺をフーフーしながら食べてるのが小動物みたいで、かわいかったです」(27歳/不動産営業)

「有名な親子丼屋さんに行ったとき。ひと口目を頬張ると、相当熱かったみたいで(笑)ふた口目から、フーフーしながら慎重に食べてる姿がほほえましかったですね」(26歳/エンジニア)

男性ならば、少々熱い料理も豪快に汗をかきながら食べてしまうもの。

まるで自分の身を守るように、フーフーしながら食べ進める姿は、男性にとっての胸キュンポイントとなるようです。

髪の毛を押さえて食べる

「気になる子とおいしい蕎麦を食べに行ったとき、髪の毛が入らないように片手で髪をおさえながらちょっとずつ蕎麦をすすってる姿がかわいかったです」(26歳/公務員)

「食べる前に髪の毛を束ねたりしていると、なんか女性らしくて色っぽいな……って思っちゃいますね」(25歳/SE)

女性らしさを演出してくれる重要なアイテムとなる、髪の毛。

食事中にベタベタ触ってしまうのはNGですが、ちゃんと食事を楽しめるように気を払う仕草は、彼の心をくすぐるみたい。

辛い料理を食べて涙目になる

「職場の近くにスンドゥブ屋さんがあって、入社したての新人ちゃんを連れて行ったときのこと。

辛いものが苦手なのか涙目になってるのに、先輩に連れて来られたもんだから必死に食べてて(笑)ちょっとかわいそうなことをしてしまったけど、好感度は上がりましたね」(27歳/保険営業)

「ワサビ山盛りの巻き寿司が名物のお寿司屋さんに、気になっていた女の子と行きました。

名物だし、と思って注文したんだけど、食べてから涙目になられたときはかわいすぎてハグしたくなりましたね」(26歳/広告代理店)

涙目になりながら激辛に耐えている姿は、男性のちょっとしたいたずら心をくすぐる絶好の要素となるのかもしれません。

辛いものが苦手という女性も、ちょっとかわいく涙ぐんで彼の心を刺激してみましょう。

両手でマグカップを持つ

「まだ今の彼女と付き合う前にカフェデートしたとき、彼女が両手でマグカップを持ってまったりしてるのがなんとも言えずかわいくて。この子を俺のものにしたい!ってスイッチが入りました」(27歳/マスコミ関係)

「食後に立ち寄ったカフェで、マグカップに入ったカフェラテをチビチビ飲んでた後輩。こんな姿を自分の家で見れたら幸せだな……って思いましたね」(28歳/美容師)

マグカップでドリンクを飲みながらくつろぐ姿は、見ている側も癒やされるみたい。

自分の部屋にこの子がいたらな……とつい彼の妄想スイッチが入ってしまう材料となるようです。

食事デートこそアピールチャンス!

おいしい食事とかわいい彼女が隣にいると、多くの男性は幸せを感じるもの。

食事のシーンでも気を抜かず、自分をかわいく演出して彼の心を揺さぶってみてくださいね。

(愛カツ編集部)

●本命になれるかも!男性がデート中に「相性がいい」と思うポイント

元記事で読む