1. トップ
  2. 恋愛
  3. つい無意識で…男性が本命女性に思わず言ってしまうこと

つい無意識で…男性が本命女性に思わず言ってしまうこと

  • 2021.6.18
  • 2759 views

「彼にとって私はどんな存在なんだろう…」と悩んではいませんか?
それなら、彼の発言を振り返ってみてください。

男性は本命女性に対して、思わず言ってしまうことがあります。
もしその言葉を言われているなら、あなたは彼にとって本命女性ですよ♪

|「次はいつ会える?」

男性は、本命女性に対して「早く会いたい」という欲を持つもの。
なので「次はいつ会える?」と言いながら、デートの約束を取り付けようとします。

もしあなたのことをどうでもいいと思っているなら、男性も前もって約束をしようとはしません。
「確実に会いたい」と思っているから、こうした言葉が出るのです。

|「その人は誰?」

本命女性の交友関係を気にしない男性はいないでしょう。
中でも、好きな女性の男友達は気になるもの。

仲良く話していたり連絡を取ったりしていると、つい「その人は誰?」と言ってしまいます。

これは、男性の中に生じた嫉妬心からくる発言。
たとえその人が幼馴染や同僚だとしても、男性は嫉妬してしまうのです。

|「〇〇しようか?」

本命女性に対して男性は「自分が力になりたい」「頼りにされたい」と思うため、「〇〇しようか?」といった発言も多くなります。
例えば「その仕事、代わりに俺がしようか?」「悩みがあるなら話聞こうか?」といったように、女性のために尽くす姿が見られるでしょう。

男性が尽くしたいと思うのは、本気で好きな女性だけです。

|「なんでもいいよ!」

例えば男性に「この後どうする?」と聞いた時、「なんでもいいよ!」と返ってきたらどう感じますか?
中には「適当だな…」「面倒なのかな?」と思う人もいるでしょう。

でも、この発言も男性が好きな女性に対して思わず言ってしまうこと。
女性がしたいこと、行きたいところを優先して、楽しんでもらおうとしているのです。

大好きな女性に対しては、男性も特別な思いを抱えます。
それが、こうした言葉に表れているものです。

あなたは意中の彼から、こうした発言をされていますか?
もしされているのであれば、自信を持ってください。

彼はあなたのことを強く想っているはずですよ!

元記事で読む