1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 英語の間違い探し【腕まくりをする】は何て言う?

英語の間違い探し【腕まくりをする】は何て言う?

  • 2021.6.17
  • 5979 views

暑い日や、気合を入れる時などに服の袖をめくる【腕まくりをする】は英語で何て言う?

「腕まくりをする」は英語で【I roll up my sleeves.】

日本語では、服の袖をめくりあげる事を「腕まくりをする」と表現しますが、英語では[I roll up my sleeves.]と表現します。

間違い例文で使われている[flip up]は「(ピンと)跳ね上げる」という意味なので、袖を捲り上げる(まくりあげる)という意味では[roll up]を使うんですね。

また、日本語ではあまり意識されませんが、英語では単数形と複数形は明確に区別するので、両腕の袖2つであれば[sleeves]と複数形にする必要があります。

一般的には「袖をまくる・腕まくりする」と言えば両腕の袖を意味するので[I roll up my sleeves.]という表現が自然なんですね。

例文として、「腕まくりしてくれる?」は英語で[Can you roll up your sleeves?]などと表現すればオッケーです。

ちなみに、この[roll up (one’s) sleeve]には、「気を引き締める・気合を入れる」なんて意味もあり、ここら辺は日本語の「腕まくり」の感覚と似ていて面白いですね。

元記事で読む