1. トップ
  2. 恋愛
  3. 天野原みちるの星とタロットの物語2021年6月18日(金)~6月24日(木)

天野原みちるの星とタロットの物語2021年6月18日(金)~6月24日(木)

  • 2021.6.17
  • 8419 views

<今週の星物語>

6月21日、愛の金星と夢の海王星が、いい角度になるの。これはロマンチックな恋が始まりやすい星回り。恋を探しているあなたは、恋が生まれそうな気配を見逃さないでね。新しい出会いに注目するとともに、まわりの人を見直すことも大切よ。芸術や芸能にもツキがあるの。カップルさんは美術館や劇場でデートすると愛が深まるわ。

★おひつじ座 レ・ミゼラブル/正位置

勇気と行動力がアップしそうです。どんな困難にも負けなかったジャン・バルジャンのように、不屈の精神で力強く前進し、目標の達成や勝利、成功を手にすることが可能でしょう。地位の向上やリーダーシップの発揮も期待できます。地に足をつけて問題と取り組み、自力で解決していこうとする姿が、共感や愛、信頼を呼ぶことも。

ジャンからあなたへ

やあ、元気だったかい? 今週は堅実が吉だ。無理をしてまで、新しいものを手に入れようとする必要はないよ。知恵を働かせて手持ちのカードをフル活用すれば、何の不足もないはずだからね。無駄を省いて合理的に進めることが一番だ。体力も温存する方向でいこう。

★おうし座 サンドリヨン/逆位置

一般的な方法で攻略できないことは、ちょっと違った方向からアプローチを試みると、うまくいくかもしれません。そういえばサンドリヨンも、魔法の力を借りるという「裏ワザ」を使ってお城の舞踏会に行きましたよね。また、正面から障害物に立ち向かってエネルギーを消耗するより、上手によけて通る賢さを持つといいでしょう。

サンドリヨンからあなたへ

あら、ちょっと大変そう。もしかしたら、人との出会いや交流を始め、さまざまなコンタクトがあなたに集中するのかもしれないわ。でも、落ち着いて行動すれば心配ないようだから、消極的にならないようになさってね。あとは「押してもダメなら引いてみなさい」ということかしら? 自由で柔軟な思考や視点を大切にしましょうね。

★ふたご座 ロビンソン・クルーソー/正位置

一人で静かに過ごす時間が充実しそうです。仕事や勉強、趣味などは、おおいにはかどるでしょう。無人島で孤独をかみしめながら自分を見つめ直し、さまざまなことに思いを馳せて、深くものを考えたロビンソンのように、内面の成長や高い精神性を獲得することが可能なときでもあります。遠距離恋愛、年の差恋愛に縁があることも。

ロビンソンからあなたへ

部活や趣味はもちろん、勉強や仕事もけっこう楽しんでやることができそうだよ。他人のことは気にせず、あくまでもきみのペースで取り組もう。しだいに調子が出てきて、やる気がわいてくるはずだ。そこからさらに勢いがつけば、思った以上のことができるかもしれないよ。

★かに座 オズの魔法使い/逆位置

保守的になりがちなときです。冒険を嫌って堅実な道を選びたくなったり、力の強い存在に守ってもらいたくなったりもしそうです。世間体や建前が気になることもあるでしょう。しかし、オズが自分を大魔法使いに見せかけて身を守っていたように、今は建前や守りの姿勢が必要なようです。あえてリスクを冒す必要はないでしょう。

オズからあなたへ

このところ、いろいろと揺れ動いていたんだ。ひと息つくのも悪くはないと思うよ。一連の騒動が落ち着いたからといって、まだ終わりではないようだしね。なぁに、無理をすることはないさ。休めるときには、ゆっくり休んでおくといい。私かね? 私も今は休んでいるのだよ。決して転んでしまったわけではないのだ。

★しし座 愛の妖精/正位置

誰かと心を通い合わせることができそうです。寛容さを発揮して、相手を受け入れるように心がければ、たいていの人とは、うまくやっていけるでしょう。大好きな人のために変身し、恋を叶えた少女ファデットのように、ときには少々自分を変えることも必要かもしれませんが。また、二つのことを両立させるのも可能なときです。

ファデットからあなたへ

こんにちは。今、あなたの好意や愛情は、表面的なものから、もっと深いものへと変わりつつあるみたい。相手に対する気持ちが本物なら、もっと踏み込んだおつき合いをしてもいいと思うわ。逆に、取りつくろったおつき合いは続かなくなりそうなの。自分の気持ちが本物かどうか、わかるときでもあるのかもね。

★おとめ座 星の王子さま/逆位置

一人の時間を大切にするといいときです。日々の忙しさにまぎれて自分を見失い、流されてしまうことのないように、ひととき自分と向き合って、気持ちを見つめ直す時間をつくりましょう。また、小さな王子さまが、時間がたってからバラの大切さに気づいたように、ようやく誰かの本当の気持ちや愛情に気づくこともありそうですよ。

星の王子さまからあなたへ

こんにちは。忙しさに追われていると、大事なことを見失いがちだよね。ちょっと立ち止まって考えてみるのは、とてもいいことだと思うな。あと、無理しがちなときだから、体には気をつけてね。不調を気力でカバーするにも、限界があるんだよ。あなたの体だもの、あなたがいたわってあげなくてはね。

★てんびん座 美女と野獣/正位置

出会いや交流の機会が増えるときです。人とのかかわりから生まれるものも多いでしょう。魅力や情熱、協調性が高まるので、恋が芽生えたり、進展したり、叶ったりするほか、愛が深まる可能性も高いといえます。直感も冴え、外見に惑わされることなく野獣を愛し、真実の愛を手にしたベルのように、正しい選択ができるでしょう。

ベルからあなたへ

ごきげんよう。やる気がわいてきそうですわ。何をなさるときも、心をこめてひたむきに向き合ってくださいませね。そうすることが開運のカギになりますわ。そうそう、いろいろな人から刺激や影響を受けるときなので、できるだけ心を開いて皆さんと交流することもおすすめいたしますわ。

★さそり座 緑の指/逆位置

ちょっぴり大変なこともあるものの、おおいに学びや気づきを得られるときです。困ったことが起こったときは、落ち着いて、その意味を考えてみましょう。面倒なことにも案外、前向きな気持ちで取り組めるようになるはずですよ。なお、ごまかしは通用せず、隠しごともばれやすいようです。純真なチトのように、正直に行動すると吉。

チトからあなたへ

大変なことなんて、ちょっぴりでもイヤだよねぇ。でも、今週は「苦あれば楽あり」っていうの? 苦労のあとに、いいことや楽しいことがありそうなんだ。だから、大変なときでも、なるべく笑顔で乗り切ろうね。そのほうが早く事態が好転するよ。休日は、ゆっくり、のんびり過ごそうね。

★いて座 メアリー・ポピンズ/正位置

洞察力や判断力が鋭くなりそうです。隠された真実を冷静に見抜くことができるでしょう。また、それに伴って、いかなる事実と向き合うことになろうとも、メアリー・ポピンズのような聡明さを発揮して、分別のある行動がとれるはずです。「この人! 」とピンと来るものを感じて、あっという間に恋に落ちる可能性もあります。

メアリーからあなたへ

有能なお嬢さまにピッタリの運勢でございますね。どうぞ、存分にご活躍くださいませ。また、心惹かれる人や物事に出会ったら、そのまま別れてしまわないほうがよろしゅうございますよ。人なら縁をつなぎ、物なら手に入れておいたほうが、後悔せずにすみそうでございます。

★やぎ座 眠りの森の美女/逆位置

確認作業を行いたいときです。むやみに先に進むことだけを考えず、いったん立ち止まって振り返ってみるといいでしょう。とくに、物事の進み方が遅いと感じるような場合は、早めの確認が必要です。疲れがたまっていることも考えられます。眠りの森の美女になった気分でゆっくり休み、リフレッシュすることもおすすめですよ。

眠りの森の美女からあなたへ

ごきげんよう。何をするにも、スピードより正確さが求められるようですわね。無理はしないほうがいいときなのですが、好きなことや将来につながりそうなことについては、創意工夫を凝らして取り組んでごらんなさいませ。思った以上の結果が出せそうな気がいたしますわ。

★みずがめ座 ライオンと魔女/正位置

自信を持って堂々と振る舞えそうです。というのは、心身ともに健康で、気持ちが安定しているからでしょう。誰かとの間に、ルーシーとアスランの間に芽生えたような、深い信頼関係が生まれることもあるかもしれません。一途な強い想いが、相手に伝わることもありそうです。それに伴って恋が叶うことも、十分に考えられます。

ルーシーからあなたへ

はーい、元気? あれ、ずいぶん肩に力が入ってるみたいだね。重要なことに取り組んでいるのかな? でも、もっと気を楽に持ったほうが力を発揮できるのよ。だからといって、気を抜き過ぎてもいけないんだけどね。大きなことに向き合うときほど平常心を大切にしてね。

★うお座 青い鳥/逆位置

お金や労力を無駄に使ってしまいがちです。方向を間違うと、せっかくの努力が実を結ばなくなってしまうので、判断は慎重に。また、チルチルたちの旅でもそうだったように、仲間うちでケンカをしても、いいことはなさそうです。なるべく衝突を避けるように心がけましょう。惚れっぽくなりがちなので、恋のトラブルにも注意。

ミチルからあなたへ

こんにちは。確かに、ちょっとぜいたくになっちゃうかもね。でも、出会いや交友にツキがあるときだから、交際のためのお金はケチらないほうがいいと思うな。あと、ケンカは仲間以外の人ともしたくないよね。トラブルが起こったら、なるべく平和的な解決法を考えてみようよ。

お話/天野原みちる先生

元記事で読む