1. トップ
  2. 恋愛
  3. 目的別に選ぶと効果的!パワーストーンの秘密

目的別に選ぶと効果的!パワーストーンの秘密

  • 2021.6.14
  • 1349 views

梅雨にはいり、じめじめと鬱陶しい季節になってきましたね。しかし雨は天の恵みとも言います。来る猛暑にそなえて、必要な雨と思えば我慢もできそうです。皆さま。ご機嫌いかがでしょうか。

さて、今回はパワーストーンについてお伝えしていきたいと思います。「パワーストーンには興味があるけど、どの石を選んだらいいかわからない」なんて人もいるのではないでしょうか。

パワーストーンの選び方には、さまざまなものがありますが、今回は“目的別に選ぶパワーストーン”を紹介いたします。ぜひ、石選びの参考にしてください。

精神が不安定な時に選ぶ石 グリーンフローライト

グリーンフローライトは、精神の不安定さを整えてくれる癒しの力があります。また、直感力を高めてくれるので、抱えていた問題を解決するために、希望のある道を示してくれるパワーがあると言われています。
名前の通り、緑色をしています。見ていても癒されるような薄い落ち着いたエメラルドグリーン色です。
芸術的な発想も出助けしてくれるので、クリエイティブな仕事をしている人はお守りにするといいでしょう。

思い通りにいかない時に選ぶ石 モリオン

モリオンは別名“黒水晶”と呼ばれており、その名の通り真っ黒で透明感の無い水晶です。
モリオンは数あるパワーストーンの中でも、一段と強いパワーを持っている石で、魔除けや、邪気払いの効果があります。バリアのような強い波動で魂や肉体や、空間を守ってくれます。
なので、幸運をもたらすというよりは、不運を寄せつけないようにしてくれる石です。「最近悪い事が続く」という人に特におすすめです。
また、身に着けるだけではなく、悪い気が溜まりやすい場所や、何か縁起が良くない事が起こった後は、部屋の四隅にモリオンを置くと良いでしょう。

人間関係を良好にしたい時に選ぶ石 モルガナイト

薄いピンク色をした、鉱石で“愛情”“幸せ”“結婚”という意味を持っています。また、他のピンク色の鉱石とは違い、人間関係がうまくいくというパワーもあります。
モルガナイトは、まだ歴史が浅く、発見されて名前が付けられてから100年ほどしかたっていません。数千年と言われるパワーストーンの歴史の中で100年そこそこしかたってないものは珍しいです。
しかし、とてもキレイで人気がある鉱石です。

とにかく元気になりたい時に選ぶ石 シトリン

シトリンは、薄い黄色の石で、エネルギーの源である太陽を象徴する石とも言われています。
その波動は水晶系の石の中でも特に明るく、キラキラと輝いており、まるで太陽が照らしているみたいなぬくもりや優しさに満ちています。心に染み込むように希望を与えて元気づけてくれるでしょう。
また、金運効果も高いと言われています。
明るいエネルギーだけじゃなく、金運もプラスしてくれるなんて、さらに元気になれそうですよね。

おわりに

いかがでしたか? 今回は、目的別のパワーストーンを紹介していきました。パワーストーンは種類がたくさんあり、気に入ったものを選ぶのが大変ですよね。
今回紹介したもので、気になるものがあったら是非、手にとってみてくださいね。
それでは、良い日をお過ごしくださませ。
(ライター/澪)


元記事で読む