1. トップ
  2. グルメ
  3. 【ローソンストア100新商品ルポ】あのマリトッツォが100円で食べられる!「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」

【ローソンストア100新商品ルポ】あのマリトッツォが100円で食べられる!「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」

  • 2021.6.14
  • 1832 views

ローソンが運営する「100円均一」を兼ね備えたコンビニエンスストア「ローソンストア100」。あの話題のスイーツだって100円で買えちゃいます!今回はローソンストア100で新発売になった「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」を実食ルポ。

あのマリトッツォが100円で食べられる!「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」

ローソンストア100「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」

ローソンストア100「マリトッツォ(チョコ入りホイップ)」

「マリトッツォ」はバターをたっぷり使ったブリオッシュ生地のパンに、クリームをたっぷり挟んだイタリア・ローマの伝統的スイーツ。今、日本ではマリトッツォが大人気で、様々なベーカリーが販売をしています。クリーム好きにはたまらないスイーツです。そのマリトッツォが、ローソンストア100なら、なんと100円で買えちゃうんです!

パッケージにはしっかり「本体価格100円(税込108円」の表記が!

パッケージにはしっかり「本体価格100円(税込108円」の表記が!なぜ人気のスイーツが100円でできるのか?その秘密は「製造工程の簡略化」にあるのだとか。詳しくはローソンストア100のサイトを確認していただきたいのですが、「製造工程を減らすことで、より少人数でより多くの商品を製造できるように工夫をしています」だそうです。

どっしりとしたボリュームのマリトッツォが登場

パッケージを開けると、どっしりとしたボリュームのマリトッツォが登場。かなりボリュームがあります。

通常のマリトッツォだとヘラで表面をきれいに整えてありますが、ローソンストア100のマリトッツォは、そのままです

サンドしたクリームは通常のマリトッツォだとヘラで表面をきれいに整えてありますが、ローソンストア100のマリトッツォは、そのままです。これも「「クリームの表面を整える」という工程を省き、クリームを絞り入れて完成、という方法を採用」とのことで、「製造工程の簡略化」から生まれたものだとか。

たっぷり飛び出したチョコレートを混ぜ込んだホイップクリームが食欲をそそりますよ…。

むしろ、たっぷり飛び出したチョコレートを混ぜ込んだホイップクリームが食欲をそそりますよ・・・。このホイップクリームも「あらかじめクリームにチョコレートを混ぜ込んでおくことで、トッピングという工程を減らしました」とのことで、企業努力の賜物なのです!

ホイップクリームがたっぷり挟まっていることを確認

半分に切ってみると、ホイップクリームがたっぷり挟まっていることを確認できます。

こだわりのホイップクリームとブリオッシュ生地

こだわりのホイップクリームとブリオッシュ生地

早速実食です!

ブリオッシュ生地はふわっと柔らかいながらもしっとりした感じです。冷たくしていただくと、さらにじんわりしてくる感じ。チョコレート入りホイップクリームは、重たそうに見えますが、見た目以上にさっぱりしていて食べやすい!大きくて食べ切れるか心配でしたが、コーヒーと一緒にいただいたら、ペロッと完食してしまいました。

フルーツやナッツでアレンジしても!

フルーツやナッツでアレンジしても!

ローソンストア100のマリトッツォは、なんと言っても100円というリーズナブルなお値段で買えるのが魅力的。ブリオッシュ生地とホイップクリームというシンプルな作りなので、バナナなどのフルーツや、ナッツなどのトッピングなどをして楽しむのもおすすめです。1回目はシンプルにそのままいただき、2回目以降はお好きなトッピングをしてみてくださいね。

マリトッツォ(チョコ入りホイップ)

本体価格 100円(税込108円)

取扱店舗:全国

※記載の税込価格は軽減税率に準じます。イートイン利用時は標準税率(10%)が適用されます。

※一部店舗では取り扱いがない場合がございます。

※パッケージデザインは変更になる場合があります。

[All Photos By Kaori Simon]

元記事で読む