1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「鯎」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《難読漢字》生き物編

「鯎」って何て読むっけ…?大人なら知っておきたい《難読漢字》生き物編

  • 2021.6.14
  • 928 views

たった一文字なのに読めない漢字ってありますよね。今回はそんな漢字の中でも大人なら知っておきたい難読漢字をご紹介。生き物にまつわるものなので、いくつ読めるか挑戦してみて♡

(1)「鱝」

「鱝」という漢字、これは平らな体をしていることで知られているある魚の名前です!ひし形や円形のものもいますよ。この「鱝」という漢字が表している魚は「えい」でした。エイはエイ目の軟骨魚類を表す名前で、尾は細長いのが特徴です。なんと世界には350種類ものエイが生息しているんだとか。日本海では「アカエイ」や「イトマキエイ」など50種ほどが生息していますよ。水族館でも見かけることがある生き物ですよね。

(2)「鰏」

「鰏」という魚はなんだと思いますか?「ふく」ではありませんよ!これはきっと聞いたことがある魚の名前です。体の形がある植物の葉っぱに似ていることからこの名前がついているんです。では正解を発表します。これは「ひょく」と読みますよ。ヒョクなんて聞いたことがないと思った人もいるかもしれませんが「ヒイラギ」ならわかるのではないでしょうか!植物のヒイラギに似ていることから付けられた名前。ローカルな魚として親しまれているんだとか。

(3)「鰐」

「鰐」という漢字、かなり難しいですが私たちもよく知る凶暴な動物ですよ…!肉食で時には人間なども襲ってしまう動物。なんだか分かりますか?この「鰐」は「わに」と読みます。亜熱帯や熱帯の川や湖などに生息している、トカゲに似た生き物ですよ。漢字を見る機会はあまりないかもしれませんが、誰でもよく知っている生き物なので覚えておきたい!

(4)「鯎」

「魚」に「成」がくっついたこの漢字は「うぐい」と読みます。うぐいって聞いたことはありますか?淡水魚として知られているコイ科の魚なんです。全長は30センチほど。うろこが細かいのが特徴です。どんな魚か気になる人はぜひ調べてみてくださいね。

どの漢字も大人なら読めるようにしておきたい!

「鱝」「鰏」「鰐」「鯎」どの漢字も難しい生き物の漢字でしたね。大人なら読めるようにしておきたい漢字なのでぜひ知らなかったものは覚えてみてくださいね。

元記事で読む