1. トップ
  2. グルメ
  3. 全国のパン屋から自慢のパンが届く「パンスク」、奈良の行列店「hiiva」が提携

全国のパン屋から自慢のパンが届く「パンスク」、奈良の行列店「hiiva」が提携

  • 2021.6.13
  • 2841 views

全国のパン屋から、焼き立ての状態を冷凍したパンが届くサブスクリプションサービス「パンスク」。地域のパン屋と消費者をつなぐプラットフォームを担うパンフォーユーが運営するサービスだ。

今回同サービスに、奈良県田原本町のベーカリー「hiiva(ヒーバ)」が加わった。店主こだわりの国産小麦と天然酵母で作られたパンを届ける。

全国のパンが自宅に届くパンのサブスク

「パンスク」は、「おいしいパンを旅しよう」をテーマに、全国のパン屋から冷凍パンが届くサブスクリプションサービス。パンフォーユーが独自開発した「パンを入れる袋」と「冷凍するタイミング」により、パンを焼き立ての状態で届ける。

パン屋は冷凍庫さえあれば、それ以外の設備投資を一切することなく、全国の人に自慢のパンを届けることが可能だ。

「パンスク」の価格は、2,900円/回(税抜)。別途“パンの旅費”として冷凍送料780円が必要となる。「パンスク」webサイトにて登録を受け付けているが、順番待ちとなることもある。

住宅街の小さなコンテナハウスに行列!

今回同サービスに加わったのは、奈良県田原本町の「hiiva」。駐車場の一角にコンテナハウスを設置してお店を開いている。

コンテナハウス内に厨房を持ち、来店者はショーケースからパンを選ぶ対面販売形式。購入客との会話の中から得たアイディアをもとに商品化されることもあるという。

コンテナハウスでの販売は、週に一度だけ。唯一店頭販売する金曜日には、オープン時から行列ができるほどの人気ぶり。現在は、予約販売を取り入れて行列を解消している。

天然酵母の香りと味わい深さが魅力

「パンスク」では、同店一番人気の「いちじく胡桃パン」、

店主のお気に入りである「カンパーニュ」、

外はサクッと、中はしっとり食感の「チョコアーモンドの酵母スコーン」などが届く。

天然酵母のパンは、香りよく味わい深いところが魅力。食卓に並ぶ「ご飯」のような存在として、酵母が引き出すシンプルな小麦の香ばしさや旨味を味わおう。

店主の岡西さんは『パンスクを通して天然酵母の味を知ってもらい、たくさんの人においしいと思ってもらえると嬉しい』と語る。

全国のパン屋からランダムに届く

なお「パンスク」では、毎月全国のどこかのパン屋からランダムで届けられるため、いつ「hiiva」のパンが届くのかはお楽しみ。

全国各地のパン屋と出会える「パンスク」を、早速チェックしてみては。

元記事で読む