1. トップ
  2. ヘア
  3. 【美容師が解説】あなたのくせ毛は何タイプ?髪の毛のタイプ別ケアのポイント

【美容師が解説】あなたのくせ毛は何タイプ?髪の毛のタイプ別ケアのポイント

  • 2021.6.14
  • 2528 views

くせ毛タイプ別ケアのポイント

くせ毛のタイプには6種類あるといわれています。

①縮毛(細かくうねっていて、くせが強いくせ毛)
=ちりちりタイプ

②波状毛(S字型のうねりで、日本人に最も多いくせ毛)
=うねうねタイプ

③連珠毛(細い部分と太い部分が交互に連なったくせ毛)
=ぷちぷちタイプ

④捻転毛(髪の毛が一本ずつ、部分的にねじれている形のくせ毛)
=ねじねじタイプ

⑤直毛(表面が滑らかで断面が正円形な毛)
=まっすぐタイプ

⑥軟毛(髪が細く枝毛になりやすい柔らかい毛)
=ぺったりタイプ

→ストレートアイロンで対策可能なくせ毛は、①〜④タイプの人!

➀縮毛=ちりちりタイプ

ちりちりタイプの方はまとまりやすいスタイリング剤でボリュームをおさえてあげるとストレートを維持しやすいです。

②波状毛=うねうねタイプ

うねうねタイプの方は、髪全体に大きくうねりがはいっているので利き手でドライヤーを持ち、反対の手で髪を引っ張りながら、クセを伸ばすことを意識して乾かすことが重要です。ドライヤーの熱を直接当てるとダメージの原因になるので、少し離したところから、根元から毛先に向かって温風を当てましょう。

③連珠毛=ぷちぷちタイプ

アイロンでくせ毛を直す人が多いと思いますが、アイロンのかけ方はどこからくせ毛が入っているかが重要。根元からくせ毛があるねじねじタイプやちりちりタイプの方は細かくとってアイロンをかけた方がいいですが、プチプチタイプの方はもう少し大きくとってヘアアイロンをかけてあげてください。

④捻転毛=ねじねじタイプ

ねじねじタイプの方は乾燥しやすい方が多いので重めのオイルの方が広がりにくいです。

おすすめアイテム

▷ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E
1回すべらせるだけで、ツヤめくストレートヘアーが夜まで続きます。水分量たっぷりの「ナノイー」とスムースグロスコーティングプラスで、髪にやさしい♡

元記事で読む