1. トップ
  2. ファッション
  3. ジメジメ雨の日も、暑い夏も涼しげ「大人女子のワンピースコーデ」8選

ジメジメ雨の日も、暑い夏も涼しげ「大人女子のワンピースコーデ」8選

  • 2021.6.14
  • 7723 views

蒸し暑い夏の時期。ついつい楽チンで涼しいワンピースを選びがち、という方も多いのでは?ドレッシーなワンピースは、キレイめスタイルはもちろん、合わせ方次第でカジュアルにも着こなせます。そこで今回は夏におすすめな涼しげワンピースコーデ8選をご紹介していきます。

2021年最新!夏のワンピースコーデ8選

【淡い色味が涼しげな花柄ワンピ】
快適さと女っぽさの両立が叶います
フレアシルエットのワンピースなら、暑い夏の時季でも涼しく快適に過ごせます。エレガントに揺れるボリューム感、そしてデコルテの開き具合やコンパクトな袖で、フェミニンな雰囲気を演出して。足元はシンプルなフラットサンダルで、カジュアルにまとめるのが正解です。ワンピース¥30,800(マリハ)バッグ¥31,900(ヴィオラ ドーロ/ジネス ペリエ千葉店)サンダル¥13,200(ラオコンテ/フラッパーズ)ピアス¥15,070(チビ ジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)ネックレス¥17,600(ヴァンドームブティック/ヴァンドームブティック 銀座三越店)

【ストライプ柄のゆるワンピ】
ジャケットできちんと感をプラス
ボリューム袖や肌見せ具合が今年っぽいワンピースで、リラクシーに着こなしたい1枚。ジャケットをプラスすることで、リゾートワンピが街仕様に早変わり。ストライプ柄×体が泳ぐゆるシルエットなら、体型カバーもバッチリです。ワンピース¥44,000(ウーア/ジャーナル スタンダード レサージュ銀座店)ジャケット¥95,700(マディソンブルー/マディソンブルー)ネックレス¥26,400(マグーシュ/シジェーム ギンザ)ピアス¥82,500 バングル¥118,800(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥34,100(ココシュニック)サンダル¥22,000(エーエ メリー/カオス丸の内)バッグ¥39,600(ヘリュー/メゾン イエナ)

【ブラックワンピでカッコよく】
適度な肌見せで涼しげ&ヘルシーに
黒のワンピースには、黒のサンダルを合わせてオールブラックでシックにまとめて。重くなりがちなロング丈のブラックワンピも、ほどよい肌見せでヘルシーかつ涼しげに。ワンピース〈6月発売予定〉¥26,400(クラネ/クラネデザイン)バッグ¥74,800(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)サンダル¥28,600(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)

【楽チンカジュアルな夏コーデ】
サラッとした素材を選んで快適に
夏におすすめのカットソーワンピは、ノースリデザインを選んでヘルシーに肌見せ。絶妙なニュアンスカラーなら、部屋着っぽく見えるのを防げます。足元は白のスニーカーで、ほどよい抜け感をプラスするのがポイントです。ワンピース¥20,900(エイトン/エイトン青山)髪に結んだスカーフ¥9,680(マニプリ)バングル¥22,000ピアス¥17,600(ともにアダワットトゥアレグ)スニーカー¥13,200(コンバース インフォメーションセンター)バッグ¥23,100(ノマディス/エストネーション)

【一枚でサマになるフリル袖ワンピ】
ブラウンカラーでシックにまとめて
二の腕カバーとオシャレ見えの両立を叶える、フリル袖ワンピ。ガーリーなデザインのアイテムも、シックなチョコレートブラウンを選べば、グッと大人っぽい雰囲気に。ワンピースが甘めなぶん、大ぶりのアクセやトングサンダルで、モード感を演出して。ワンピース¥30,800(エトレトウキョウ)ストール¥12,100(マニプリ)サンダル¥23,100(マリエッタズ ファンタジー/フラッパーズ)ピアス¥7,770 ホワイトバングル¥8,400 べっ甲バングル¥15,750(すべてアビステ)

【キレイ色の長袖マキシワンピ】
ゆったりシルエットなら着痩せもバッチリ
パッと目を引くブルーのワンピースを主役にした、休日おでかけコーデ。青の色味を拾ったスカーフをプラスして、コーデに統一感を。かごバッグとフラットサンダルで、夏気分を盛り上げて。ワンピース¥83,600(ザ・ニューハウス/アーク インク)スカーフ¥17,600(マニプリ)バッグ¥4,730(マリー・ルイーズ/株式会社ラヤン)サンダル¥16,500〈ラオコンテ〉ピアス¥7,700〈メラキ〉(ともにフラッパーズ)

【ニュアンスカラーのゆるワンピ】
体が泳ぐゆったりシルエットが◎
ベージュカラーのざっくりワンピの足元は、華奢な白サンダルで抜け感を意識して。ニュアンスカラーの着こなしには、ピンクのかごバッグで華やぎを。くすみピンクは、ニュアンスカラーとも相性抜群です。ワンピース¥17,000(ノーク)ネックレス¥18,700(シャルロット ウーニング/フラッパーズ)ピアス¥22,000(ココシュニック)バッグに結んだスカーフ¥17,600(マニプリ)サンダル¥20,900(PIPPICHIC)バッグ¥8,470(メイド イン マダ/ビーミング ライフストアbyビームス アーバンドックららぽーと豊洲店)

【夏らしく涼しげなオフィスコーデ】
薄手のジャケットできちんと感を
上品なだけでなく涼しく快適なAラインワンピースは、オフィスコーデにもイチオシです。カーデ感覚でさらっと気軽に羽織れる薄手のジャケットを合わせて、きちんと感を演出。足元は白ローファーを合わせて、爽やかにまとめて。ジャケット¥37,400(ティッカ)ワンピース¥31,900(ルーニィ)バッグ¥42,900(オルセット/オルサ)シューズ¥121,000(J.M. WESTON/ジェイエムウエストン青山店)スカーフ¥13,200(マニプリ)ピアス¥6,600(アビステ)

夏の定番、ワンピースコーデ。キレイめからカジュアルまで、合わせるアイテム次第で幅広い着こなしが叶います。ぜひこの記事を参考に、いつものワンピースコーデを今年らしくアップデートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

元記事で読む