1. トップ
  2. レシピ
  3. 【成城石井 新商品ルポ】溢れる旨味「黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー」

【成城石井 新商品ルポ】溢れる旨味「黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー」

  • 2021.6.13
  • 887 views

直輸入ワイン、チーズ、自家製惣菜、生鮮食品、輸入菓子など、日本、世界から選りすぐられた食品を取りそろえたスーパーマーケット成城石井。オリジナルの商品も豊富で、完売続出の商品も多数あります。今回ご紹介するのは、おうちで外食気分が楽しめる「成城石井 黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー」。黒毛和牛の旨味あふれる贅沢なレトルトカレーを実食ルポ!

お店の味をおうちで! 「成城石井 黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー 」をご紹介

コロナ禍で外食がしづらい近頃、おうちで外食気分を楽しるようにと成城石井からリッチなレトルトカレーが発売されました。内容量220gで1,070円(税込)とお値段確かにリッチです。こだわり抜かれた商品は大ぶりにカットした黒毛和牛の肩ロースがたっぷり!

なんと1袋の3分の1以上が黒毛和牛だそう。赤ワインビネガーと砂糖で2~3時間マリネして寝かせてから調理し、黒毛和牛の濃厚な旨味を引き立てています。手間暇かけたスパイスの香りも楽しめる商品です。

パッケージの裏側を見てみると、スパイスの記載がありました。たっぷりのスパイスと黒毛和牛のリッチなカレー、まさしくなかなかおうちでは出会えない一品に心躍ります。

箱の中には、真っ白なレトルトパウチが一袋。そのシンプルさに想像力が膨らみます。どんな味わいに出会えるのでしょうか? 楽しみ!

作ってみる

作ると言っても、袋ごと湯煎するか、耐熱容器に移して電子レンジで温めるかのどちらか。今回は、由緒正しきレトルトカレーの調理方法・湯煎で調理することに。レトルトパウチの封を切らずに、そのまま熱湯の中で5〜7分沸騰させます。

温まったらご飯をよそった器に流し入れますがここで要注意! そのまま流し込んだら油が分離してしまいました。慌ててレトルトパウチを揺すってみましたが、あまり混ざりませんでした。封を切る前にパウチを軽く振って、中身を混ぜた方がよさそうです。

実食! 「成城石井 黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー」

たっぷりと入ったサラッとしたルーを器に移し終わると、もう香りが最高です。カレー専門店に来たような、複雑で旨味たっぷり、深い香りが広がります。ゴロゴロと入った牛肉もパッケージ通りでテンションがあがります。

牛肉とカレー、ライスをスプーンいっぱいにすくって大きく一口。まずはトマトとワインビネガーの酸味と爽やかなスパイスの香りが、後から牛肉の濃厚な旨味が広がります。

牛肉はトロトロでおいしい! 噛むたびにジュワッと溢れる旨味に、「これ、レトルト??」と疑ってしまうくらい本格的な味わいです。黒毛和牛の旨味は強く濃厚ですが、トマトのフルーティーさとスパイス、時折現れるホールスパイスの強烈な爽やかさでサラッと食べられます。ルーがたっぷりなのでご飯をおかわりし、かなり満腹満足なランチとなりました。

まとめ

「成城石井 黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー 」は、レトルトカレーであることを疑うくらい、本格的でスパイシー、リッチな旨味を楽しめる一品でした。トロトロの牛肉は、心ほどけるおいしさです。温めるだけで楽しめるお店の味、試してみてくださいね。

成城石井 黒毛和牛と10種スパイスのごろごろビーフカレー

内容量:220g

価格:1,070円(税込)

賞味期限:筆者が購入したときは約1年11ヶ月でした

[All Photos by Komori]

元記事で読む