1. トップ
  2. ヘア
  3. おしゃれで似合わせ簡単【モテる大人のショートヘア】を作るキーワード3つ

おしゃれで似合わせ簡単【モテる大人のショートヘア】を作るキーワード3つ

  • 2021.6.12
  • 19857 views

「似合わせやすい」というイメージがありつつも、意外と「似合わせが難しい」と感じる方も少なくないショートヘア。まさに季節の変わり目の今、「どうしたらモテ度をキープしつつ大人感を醸せるのか?」と頭を悩ませているかも知れません。そこで今回はお似合いの旬スタイルを作る上で押さえておくべき3つのキーワードをチェックしてみましょう。

(1)“エアリーなスタイリング”で見た目軽やかに

フェイスラインを適度に隠せて小顔効果も期待できるのが、ふんわりと“エアリーなスタイリング”のスタイル。軽やかな雰囲気をまとえるので、上品フェミニンな印象がより引き立ちます。

また、前髪を長めに設定するのも小顔効果を高めるポイント。サイドの髪と自然になじませるようにスタイリングすることで愛らしさをグッと引き上げましょう。なお、ヘアカラーは気持ち明るめのトーンにしてこなれ感を強調するのがおすすめです。

(2)“丸みシルエット×くびれ”でエフォートレスにオンナ度UP

今シーズンも引き続き“丸みシルエット”のスタイルが人気ですが、トレンドを意識するなら“くびれ”を程良くプラスしてエフォートレスな雰囲気”を醸しましょう。ふんわりとした雰囲気ながら、きちんと感をキープできるのも魅力です。

一般的にきちんと感のあるスタイルは“硬すぎる”、“シャープすぎる”といった印象になりそうですが、無造作な丸みシルエットのスタイルに仕上げつつ、透け感の高い長めの前髪とくびれた髪の動きでキュートなアクセントをプラスすることで、ソフトな印象に。また、トップにボリューム感を出すことで縦ラインを強調でき、スッキリ細見えも叶います。

(3)“耳かけできるスタイル作り”で新鮮さをキープ

ナチュラルに髪を下ろすのが基本スタイルでも、気分を変えて耳かけすればいつもと違う雰囲気に。なお、カットのポイントは襟足をタイトに仕上げること。そうすると、耳かけするだけで自然と髪にくびれができ、グッと新鮮な雰囲気を醸せます。

この3つのキーワードを押さえておくだけで、お似合いのおしゃれな大人のショートヘアへのアップデートが叶います。ぜひ参考に、モテ度高めの新鮮スタイルを手に入れてくださいね。

元記事で読む