1. トップ
  2. レシピ
  3. バラ香る♡サクほろ食感で見た目も可愛い!ビオラの押し花クッキー

バラ香る♡サクほろ食感で見た目も可愛い!ビオラの押し花クッキー

  • 2021.6.11
  • 596 views

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。食べられるお花、エディブルフラワーの押し花を作って、シンプルなクッキーに飾れば、キュートで可愛らしいクッキーができます!クッキーの生地には、細かくしたバラの花びらを入れて、香りも楽しめるレシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約45分(準備と冷やす時間は除く)

エディブルフラワーの押し花を作る

ここでは、ビオラを使っていますが、お好みの種類やカラーのエディブルフラワーをご用意ください。

私が利用するスーパーでは、カット野菜やカットフルーツのコーナーに小さなパックに入ったものが置いてあります。

もちろん、市販の押し花(食用)を利用しても良いですよ!

材料

・お好きなエディブルフラワー…適量

作り方

① 水を張った容器に、エディブルフラワーを入れて、軽くすすぐように洗い、汚れやほこりを落とす。

② キッチンペーパーで優しく水分をふきとり、茎をできるだけ残さないように、短く切り落とす。

③ クッキングシートなどに挟み、本の間に入れて、重しをして3~4日そのまま置き、乾いたら出来上がり。

バラ香る、ビオラのサクほろ押し花クッキーのレシピ

材料(直径約4.5cm厚さ約1.5cm25枚くらい)

〇クッキー

・小麦粉…200g

・砂糖…70g

・卵黄…2個

・バター…100g(有塩、無塩どちらでも可。)

・ドライローズペタル…2~3g(大さじ2程度、ハーブティー用のバラの花びらを使っています。)

・グラニュー糖…適量

〇飾り

・エディブルフラワーの押し花…※25枚

・卵白…適量

下準備

・ドライローズペタルは、ミルミキサーなどを使って2~3mmの大きさにして置く。または、包丁で刻む。(細かくし過ぎると、食べた時に香りを感じにくくなるので、気を付けます。)

・バターと卵黄は、常温にして置く。

作り方

まず、クッキーを焼いていきます。

① ボウルにバターと砂糖を入れ、泡だて器で白っぽいクリーム状になるまで混ぜる。

② 卵黄を加えて、更に混ぜたら、小麦粉をふるって加える。

③ ドライローズペタルも加えたら、泡だて器をゴムベラに持ち替えて、切るように混ぜる。

④ そぼろ状になってきたら、手でギュッと抑えながらひとまとめにする。

⑤ 2等分にして、直径約4.5mmの棒状にして、ラップに包んだら、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。

⑥ バットやトレーにグラニュー糖を入れ、ラップを取った⑤を入れて転がして表面にグラニュー糖をまんべんなく付ける。

⑦ 1.5cmほどの厚さに切り、160℃に熱したオーブンで20分焼く。(ガスオーブンの上段を使っています。お使いのオーブンによって焼き時間を調節してください。)

押し花の飾りを付けていきます。

⑧ ⑦のクッキーが、手で触れるくらいまで冷めたら、刷毛を使って表面に卵白を塗り、エディブルフラワーの押し花を乗せる。※押し花は、全部に乗せなくても、大丈夫です。用意した数だけ乗せてください。

⑨ 上から、薄く卵白を塗る。

卵白は、糊の役目をします。クッキーに貼り付けたら、更に上からコーティングするように、そっと薄く塗ります。

⑩ オーブンを100℃にセットして、2分ほど焼き、卵白を乾燥させる。表面を触ると、ツルツルして乾燥したことが分かります。焼き過ぎると、押し花がはがれやすくなるので、注意しましょう。

⑪ オーブンから出して、冷めたら出来上がり。

保存するときは、密閉できる容器に乾燥材などを入れるとイイですよ。

お家で楽しむのはもちろん、お友達のへのちょっとしたプレゼントや、手土産にも使えますよ。

ぜひ、作ってみてくださいね!

元記事で読む