1. トップ
  2. 恋愛
  3. どんどん好きになってる!男の「本気の気持ち」が強くなる瞬間

どんどん好きになってる!男の「本気の気持ち」が強くなる瞬間

  • 2021.6.10
  • 31280 views

最初は軽い気持ちで付き合っていても、彼女の言葉や行動によって本気になることがあります。どのようなとき、男性は本気の気持ちが強くなるのでしょうか?男性の本気の気持ちが強くなる瞬間を知っておきましょう。

失敗をしたとき本気で励ましてくれた

仕事などで失敗をしたり、思うような成果を上げられなかったりしたときは、精神的なダメージも大きいものです。そんな男性を本気で励まし、勇気づけてくれた瞬間、この女性を離したくない、と本気で思うでしょう。

男性の仕事がうまくいっているときや羽振りがいいときなど、女性は寄ってくるものです。しかし、落ち込んでいるときや仕事で失敗をしたときなどは、離れていく女性も多いもの。そんな中、自分のそばにいて励ましの言葉をかけてくれる女性なら、ずっと一緒にいたいと思うはずです。

内面を認めてくれたとき

自分を理解してくれた、自分を見てくれている、と感じたとき、女性への本気度もアップします。多くの男性はあまり自分のことを話しません。中にはそのせいで誤解されている場合もあるでしょう。しかし、「見かけと違ってナイーブなんだから」とか「本当は優しいのにね」など、他の人とは違った面を見てくれると分かったとき、その女性を信頼するものです。

自分の親を褒めてくれたとき

男性は多かれ少なかれマザコンの要素があります。マザコンとまでは言わなくても、家族を大切に思っている男性も少なくありません。そんな家族のことを褒めてくれる女性には、結婚も視野に入れた交際をしたいと思うものです。

男性の親など家族に会ったときや、家族の話をしたとき、「話のわかるお母さんね」「料理上手なお母さんっていいよね」など、さりげなく褒めてみましょう。この女性なら自分の親とうまくやっていけるかもしれない、と思うでしょう。

風邪をひいたときにやさしく看病してくれた

風邪をひくなど体調が悪いときなど、そばで看病をしてくる女性に悪い印象を持つ男性はいないでしょう。特に体調に合わせた料理を作ってくれたり、汗をかいた体をやさしく拭いてくれたり、病人の気持ちを理解した看病をしてくれた場合、「こんなお嫁さんが欲しい」と思うものです。

病気のときは普段より精神的にも弱くなっていることも少なくありません。そんなときに感じる思いやりは、心にしみるものです。

彼を理解していることを言葉で伝えよう

自分のことを理解してくれたとき、自分を見ていてくれていると感じたとき、また深い思いやりに触れたとき、男性の本気の気持ちはますます強くなるものです。彼をもっと本気にさせたいなら、見せかけではない、本当のやさしさを持ち彼に接してみましょう。彼を理解していることを言葉で伝えるのもおすすめです。

元記事で読む