1. トップ
  2. ヘア
  3. 短めレングスでも表情豊か。大人感UPを叶えるなら【最旬ショートボブ】一択で

短めレングスでも表情豊か。大人感UPを叶えるなら【最旬ショートボブ】一択で

  • 2021.6.9
  • 45285 views

イマドキ感を出しやすい、お手入れラクちん、仕事とプライベートのONとOFFに合わせたスタイリングも簡単、といいことづくめのショートボブは幅広い年代に人気スタイル。そこで今回は大人感を高めつつモテ度もおしゃれ度UPも叶う表情豊かなスタイル作りのポイントをチェックしてみましょう。

(1)“眉見せ”&“耳かけ”で大人可愛く

顔や目にかかるような長めの前髪がトレンドとなっていますが、採り入れる際のポイントは“透け感を高め”に作ること。表情を豊かに見せてくれる眉を程良く見せたり、サイドを耳かけしたりなど、大人っぽくもありつつ可愛さを演出しましょう。

透け感のあるふんわりとした前髪をサイドに流しつつ眉の片方を出すことでフェミニンな印象を強調。毛先を外ハネにすることでナチュラルな中にもほどよいトレンド感を演出できます。また、眉だけでなく“耳かけ”も大人度を高めるひとワザです。丸顔さんならひし形に、面長さんならサイドに少しボリューム感をプラス、とシルエットを整えて小顔感もグッと高めましょう。

(2)“前髪なし”で爽やかかつ色っぽい雰囲気に

より爽やかかつ色っぽい雰囲気を醸すなら“前髪なし”でスタイルを仕上げましょう。風に吹かれたような顔周りの後れ毛が抜け感を演出。全体にツヤを与えつつタイトなシルエットにまとめると、涼やかな印象を醸せます。

あえて分け目をジグザグしたり、根元をふんわり立ち上げたりとシンプルになり過ぎない一手間をプラスしておしゃれに差を付けるのも一手。前髪が演出する自然なシェーディング効果で小顔感が高まるのも嬉しいポイントです。

(3)透明感のある“暖色系ヘアカラー”で肌をキレイ見せ

トレンドのダークトーンかつ透明度の高い髪色を採り入れるなら、肌色をよりキレイに見せてくれる効果を期待できるオレンジ系やベリー系といった“暖色系”の色味がイチオシです。

オレンジ系やベリー系は幼見えしやすい色味でもあるので、よりブラウン寄りの髪色に仕上げることが大人感キープのポイント。さらに髪の流れを強調するスタイリングでアンニュイな雰囲気を醸すとさらに大人っぽい雰囲気に仕上がります。

軽やかにキマるショートボブは、アレンジのしやすさとバリエーションの豊富さ何と言っても魅力。顔の輪郭や普段のメイクやコーデに似合う旬スタイルを今シーズンもぜひ見つけてくださいね。

元記事で読む