1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子の「無印白T&デニムコーデ」【今日の着回しDiary】

アラサー女子の「無印白T&デニムコーデ」【今日の着回しDiary】

  • 2021.6.9
  • 13056 views

6/9(WEDNESDAY) ホムパで出会った男性とゴハン。 あらグイグイくるわね♥と思ったら 既婚者かい!奥さんにチクるぞ(怒)

「30過ぎると、言い寄ってくる男大体既婚者だから」。先輩の言葉が頭をよぎる。バッグ¥59,400(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)サンダル¥48,400(ネブローニ/フラッパーズ)帽子¥6,820(ザ ファクトリー メイド/中央帽子)ストール¥30,250(アソース メレ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)バングル¥7,020(アビステ)

目指せウェルビー! 心地いいカジュアル服 6月のアイテム

【C】無印良品
オーガニックコットン白T
3年以上農薬を使わない土壌で生まれた、地球にも肌にも優しいオーガニックコットンを厳選。使い勝手のよいベーシックなクルーネックの定番白T。Tシャツ¥990(無印良品/無印良品 銀座)

【E】Levi’s®
ウォーターレス製法で作られたデニム
柔軟剤の代わりにビンのふたやゴルフボールを乾燥機にかけ、仕上げ工程に使う水を大幅にカット。クロップト丈の501。デニムパンツ¥19,800(リーバイス® メイド アンド クラフテッド®/リーバイ・ストラウス ジャパン)

この話の主人公は…

金儲け主義、サービス残業、社内のジェンダーギャップに嫌気が差し、「ビオセボン」へ転職した元パリピ・優菜。不摂生から脱却し、心身ともにヘルシーなウェルビーイング女子を目指す。自立とモテの狭間で葛藤を抱える28歳。

撮影/清藤直樹〈静物〉スタイリング/平沼洋美〈女性分〉取材/濱口眞夕子 撮影協力/ビオセボン、都会の農園、うつわ楓 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる