1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「彼女持ち男性」と2人で会うのはNG!?3つのリスク

「彼女持ち男性」と2人で会うのはNG!?3つのリスク

  • 2021.6.7
  • 1518 views

ときには彼女がいる男性から2人で会おうと誘われることもあるでしょう。相手の男性に対して恋愛感情がない場合、会うことは特に問題ないように思う人もいるかもしれませんね。しかし、彼女がいる男性と2人きりで会うことには、リスクが伴います。「彼女持ち男性」と2人で会う危険性について紹介します。

人間関係が壊れるきっかけになる

彼氏と他の女性が2人で会っているところを、もし彼女に見かけられたら、疑念の目を向けられることは容易に想像できますよね。彼女本人だけでなく、彼女の知り合いに見られて彼女に伝えられても同じことです。

彼氏が彼女に「他の女性と2人で会うよ」ときちんと事前に伝えて了承を得ているかどうかが重要なポイントになります。この点を曖昧にしたまま2人で会うことは非常に危険だと言えるでしょう。

下手をすると男性がフラれるきっかけになって彼女から恨まれたり、他の友人から浮気相手扱いされて信用を失ったりするおそれもあります。彼女にもオープンな形で会えるよう設定することが大切なのです。

彼女がいるくせに言い寄って来る

彼女がいるのに2人で会おうと男性が言ってくる場合、男性に好意を抱いていると思われているケースが少なくありません。こうした場合、男性は2人で会う際に相手の反応次第で落とそうと思っていることが多いでしょう。

男性によって、彼女との交際がマンネリ化して新しい刺激を求めていたり、本気で乗り換えようと考えていたりして、その動機は様々です。

いずれにしても、彼女がいるのだからまさか言い寄ってこないだろうと油断していると、驚くような展開になるかもしれません。彼女持ちの男性と2人で会う時は、付き合う気が無いならきっぱり断る心の準備をしておきましょう。

軽い女だと思われ遊ばれている

彼女持ちの男性とわかっていながら2人で会ってくれる女性に対し、純粋な友達として相談に乗ってほしいと考えている男性も少なくないでしょう。彼女との交際について悩みがあり、異性の意見を聞きたいだけかもしれません。

しかし、常に男性が相手の女性を気のおけない仲間だと思っているとは限りません。彼女がいると承知しながら2人で会えるということは、浮気を了承していると誤解する男性もいるのです。

彼女がいることを隠さずに付き合える女性だと勘違いされてはかないませんよね。少なからず男性に好意を抱いている場合でも、彼女と会わない時の代用品扱いされないように注意しましょう。

2人で会う前に真意を確かめておこう

彼女持ち男性と何の準備もなく不用意に2人で会うことは、当事者だけでなく周辺の知り合いとも人間関係が破綻するきっかけになるおそれがあります。男性が彼女を傷つけてでも乗り換えようしたり、二股にかけたりするリスクを回避するため、男性の目的を聞き、2人で会う前に彼女の承諾を得ているか確認しましょう。

元記事で読む