1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 整理収納アドバイザーが教える!キレイで使いやすい洗面所のキープ術

整理収納アドバイザーが教える!キレイで使いやすい洗面所のキープ術

  • 2021.6.7
  • 9828 views

こんにちは。整理収納アドバイザーのむらさきすいこです。散らかりやすく生活感の出てしまう洗面所。すっきりシンプルに使いたいと思っている方が多いと思います。今回は整理収納アドバイザーが実践している、雑然としがちな洗面所を機能的で美しい空間にグレードアップさせる4つのコツをご紹介します!

目に付く物の色を統一する

狭い空間にたくさんの物を置く必要がある洗面所。生活感の出やすい洗面所をすっきりとした空間にするには、目に付く物の色を統一することをおすすめします。

例えばタオル。

タオルの色を統一するだけで空間にまとまりが生まれ、落ち着いた印象に変わります。筆者宅ではライトグレーカラーのタオルに統一。多種多様なサイズ・色柄の在庫をたくさん持っている方は、好きなものはどんどん使い、好みではないものは雑巾などにして消費していきましょう。

そして洗剤のボトル。カラフルなボトルが多い洗剤ですが、白いボトルに揃えるだけで色のごちゃつきを抑えることができます。

今はインターネットショップや100円ショップで白いボトルが簡単に手に入ります。更にボトルに貼るラベルを揃えると統一感が出てすっきりとした空間になります。

取り出しやすく、しまいやすい収納にする

家族が毎日使う洗面所。気が付けばいつも物が出しっぱなしということはありませんか?

雑然とした洗面所になる大きな原因が、この『物の出しっぱなし』にあるのです。

例えば、家族全員が使う頻度の高い鏡裏収納。

あふれるほどに物が押し込まれ、いざ何かを使おうと思うと、取り出すのにひと苦労。これでは積極的に片づける気持ちになりませんよね。

まずは物を整理する「要る物・要らない物に分ける」。これが一番大切なことです。

溜まりがちな化粧品のサンプルなどはどんどん消費して、使っていない古い化粧品などは手放しましょう。使っていない物を手放すことによって空間に余白が生まれ、毎日使う物を厳選して収めることができるようになります。

取り出しやすさは、片づけやすさに繋がるのです。

好きな物を飾って洗練された空間を作る

洗面所は生活感が出やすい空間だからこそ、飾ることにも意識を向けてみましょう。

例えばソープボトル。

毎日使う物ほど、こだわりの物やお気に入りのデザインの物を選んで置いてみましょう。ディフューザーなどを置くと、香りによって更に洗練された空間へグレードアップ!

緑や花を置いて空間を彩るのもおすすめの方法です。

こまめに掃除をして美しさをキープ

どんなに色を統一して好きな物を飾っても、掃除が行き届いていなければ残念な空間になってしまいます。

筆者は毎朝の洗顔時に洗面所の掃除をしています。

1日の生活の中に組み込み習慣化することで掃除が特別なものではなくなります。

どうしても時間が足りない時は、洗面ボウルをさっと洗い、水栓を軽く磨くだけでも印象が変わりますよ。

いかがでしたか?毎日使う洗面所だからこそ、すっきりとした気持ちのよい空間にしたいですね。

好みの色に統一して、お気に入りの物を飾ると生活感の出やすい洗面所が一気にグレードアップします。

空間を整えることで前向きに掃除に取り組めるようにもなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

元記事で読む