1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 格安航空【LCC】は英語で何の略?

格安航空【LCC】は英語で何の略?

  • 2021.6.6
  • 3556 views

格安の運賃で飛行機に乗る事が出来る航空会社【LCC】は英語で何の略?

「LCC」は【Low-Cost Carrier】の略

余分なサービスや、広い座席などが無い為に格安で利用できる航空会社である「LCC」は英語で[Low-Cost Carrier]の略です。

ここで使われている[low-cost]は、そのまま「低価格」という意味ですが、[carrier]は「運ぶ人・物」という事で「鉄道会社・航空会社・運送会社・郵便配達員」など様々な意味で使われる単語です。

つまり、[LCC]は「低価格航空会社」というニュアンスで、「格安航空会社」を表現しているんですね。

例文として、「彼らは新しいLCCを先月立ち上げました。」は英語で[They launched new LCC brand last month.]などと表現出来ます。

他にも、格安航空会社の事を英語では[low-cost service]などと表現する事もあるので、覚えておきましょう。

日本では「LCC」と省略される事が当たり前ですが、英語では割と[low-cost carrier]と省略せずに使われる事も多いですよ。

LCCは、その低価格が魅力的ですが、出発時間が変更されたり欠航になったりしても補償や振り替えなどが無い事が多いので、乗り継ぎの予定がある方などはスケジュールに十分な余裕を持って利用して下さいね。

元記事で読む