1. トップ
  2. 恋愛
  3. 天狗・横山が占い師目線でズバリ! 当たる占い師を選ぶポイント

天狗・横山が占い師目線でズバリ! 当たる占い師を選ぶポイント

  • 2021.6.6
  • 2602 views

僕は、基本は占いをする側なんですがなんですけど、占ってもらうのも好きで、いろいろなところに占ってもらいにもいっています。

今回は、その経験を活かして、当たる占い師を選ぶポイントを、こういう占い師には気を付けたほうがいいという視点から、紹介させていただきます。

当たる占い師を選ぶポイント1 まずは見た目について

まず一番避けるべきなのは、不幸そうな占い師。
これから幸せになろうとしているのに、不幸そうな人に見てもらうのは良くありません。
それから、清潔感がない人も良くありません。その服、洗濯している? って思うような人っていますよね。
また、きれいな格好をしているのにダサいというか……自分とファッションセンスが合わない人も、人生や恋の相談をする相手としてはオススメできません。
基本的にはやっぱり清潔感。そして幸せそうなオーラのある占い師さんに見ていただくのがいいな、と思います。
それと外見的な特徴としてもう一つ。写真を盛っている占い師さんもオススメできません。
写真を見てきれいだな、かっこいいなと思って指名したのに、出てきたときに「え!?」ってなるような人っていますよね。
こういう人は、占い結果も盛って話をしているんじゃないかと。
写真はそのままって方のほうが、占い結果も信用できるのではないかなと思います。

当たる占い師を選ぶポイント2 話し方について

占い師はお客さんが分かるように丁寧に、納得いくように話すものですよね。
それが「え!? なにゆーてんの?」みたいな話し方をする人もいます。
活舌が悪かったり、例え話がピンとこなかったりする占い師さんには気を付けてほしいなと思います。
「あなたの運命の相手は、九州男児というか、王子様というか……大枠でいうとスポーツマンです」
なんて言われても、どんな相手を探していいのかわかりませんよね。
また、話を聞いてくれない占い師にも気を付けたほうがいいでしょう。
占い師は、お客さんの話を聞いて、現状を把握して正確に占うことが大事。
なのにお客さんが話しているときに「あー! いやね!」「いや! それ違いますよ!」「いや、だからね」みたいに、口を挟んでくる占い師には注意してください。
その人は、あなたを親身に占ってくれているとはいえないでしょう。
それから、上から目線で来る人にも要注意。これは特にベテランの方が多いと思います。
占い業界でも「先生」と呼ばれたりして持ち上げられて、お客さんを見下すようになってしまっている占い師が残念ながらいます。
そんな人に占ってもらっても、「なんでそんなふうに言われなきゃいけないんだ!」なんて腹が立つだけで終わってしまう可能性がありますよ。
あとは、自信なさげな話し方をする占い師もよくありません。
この人のことを信じて行動したいと思える人がいい占い師だと思います。
なのに……
「あの~」「いやそうですね」「こっちもあの~」「こっちのほうがいいかな」「両方の方がおられると思うんですけど、AくんとBくんだったら、A君の方がいいと思うって思うときもあるんですね」「かもしれないってこともありえるのかも」
みたいな「え!? どういう意味?」っていう占い師には気を付けていただければなと思います。

当たる占い師を選ぶポイント3 占い結果について

占い結果として、ネガティブなことをどんどん言ってくる人は、基本的に信じないほうがいいでしょう。
「あなたの3年後……見えないなぁ。やばいですね。お金にすごい困っちゃうな。それに彼女と別れますね。老後はひとりだぁ。悲しいな」
みたいなことを言ってくる人の話は信じなくて大丈夫。
占いというのは、お客さんがちょっとでも幸せになるきっかけを作ったり、幸せになるお手伝いをしたりするのが仕事。
だから、ネガティブな結果が出ても、それに対処する方法を教えるのがプロの占い師です。
なので、結果が良くなかったときに「こうすればいい」というのを言わない人にも要注意。
占いって、いい悪いだけ聞いても仕方ないですよね。
悪いからこそこうしたらいいですよ、こうしたら幸せになれるよっていうのを教えてもらえないと意味ありませんから、それを言わない占い師は良くない占い師です。
また、到底実行できないようなアドバイスをしてきたり、対処法として運が上がるグッズなんかを勧めてくる人がいれば、その場からすぐ去ってください。
「ツボ買うな!」なんてよく言われるやつですね。

最後に

今、お伝えした3つのポイントは、あくまでも僕の独断と偏見です。
人それぞれ占い師に求めるものや、どんな占い師が合うかの基準も違うでしょう。
ただ、どの占い師が自分にとって良いのかを客観的に見極めて、どんどんどんどん幸せになっていただけたらなと思います。
幸せにならな……アカンで!
(占い芸人/天狗・横山)


元記事で読む