1. トップ
  2. レシピ
  3. 【話題】韓国で流行っている「ワンパントースト」って何?フライパン一つで簡単に作れちゃうトーストを作ってみました!

【話題】韓国で流行っている「ワンパントースト」って何?フライパン一つで簡単に作れちゃうトーストを作ってみました!

  • 2021.6.5
  • 57778 views

「ワンパントースト」って知っていますか?「ワンパントースト」は韓国で流行っているトーストなんです。フライパンがあれば簡単に作れちゃう「ワンパントースト」を、韓国で作られているレシピを参考に実際に作ってみました!

韓国で流行っている「ワンパントースト」って何?フライパン一つで簡単に作れちゃうトーストを作ってみました!

「ワンパントースト」とは?

「ワンパントースト」とは?

「ワンパントースト(원팬토스트)」は、韓国語で「ワン(一つ=원)」「フライパン(프라이팬)」と「トースト(토스트)」を掛け合わせた略語で、「一つのフライパンで作るトースト」という意味があります。名前の通り、フライパン上で作ってしまう簡単トーストなんです!韓国語で「원팬토스트」と検索すると沢山の動画やレシピが出てきます。今回は、その中のレシピを元に「ワンパントースト」を作ってみましたよ。

「ワンパントースト」の作り方を紹介!

<材料>1人前を紹介
<材料>

ここでは一番簡単に作れる1人前の材料を紹介します。卵は1個でもおいしく作れますが、2個の方がきれいに仕上がります。

  • 食パン(6枚切り):1枚
  • 卵:2個
  • ハム:2枚
  • チーズ:2枚(今回はチェダーチーズとナチュラルチーズの2種類を用意)
  • いちごジャム:適量
  • バター:適量
  • 塩:少々
<作り方>
食パン、チーズ、ハムは半分に切ります

食パン、チーズ、ハムは半分に切ります。卵は割って塩を少々入れて、よくかき混ぜてほぐして卵液を作ります。

バターが溶けたら、卵液を流し込みます。

フライパンを温めたら、バターを適量入れます。バターが溶けたら、卵液を流し込みます。

フライパンに卵液を流し込んだら、食パンの片面に卵液をつけて裏返します

フライパンに卵液を流し込んだら、食パンの片面に卵液をつけて裏返します。2枚とも同様に行います。

8割くらい焼けてきたら、フライパン返してパンと卵を一緒に裏返します

8割くらい焼けてきたら、フライパン返してパンと卵を一緒に裏返します。

パンから飛び出ている卵をパンの形に折り畳んで行きます

パンから飛び出ている卵をパンの形に折り畳んで行きます。

片方にはいちごジャムいちごジャム、片方にハムとチーズを乗せます

卵を折り畳んだら、パンの向きに注意をして、片方にはいちごジャム、片方にハムとチーズをのせます。

このトーストのポイントは「いちごジャム」で甘さを出すことなので、ジャムがない場合は砂糖でもOKです。

パンを折り畳んでサンドイッチ状にします。

パンを折り畳んでサンドイッチ状にします。

フライパン返しでパンをギュギュッと押さえて焼き色をつけます。

こってりした味にしたい人は、この時点で追いバターをしてください。フライパン返しでパンをギュギュッと押さえて焼き色をつけます。

「ワンパントースト」の出来上がりです!

チーズが溶けてきたらフライパンから取り出します。これで「ワンパントースト」のできあがりです!

いちごジャムの甘さとチーズのしょっぱさがクセになる!

いちごジャムの甘さとチーズのしょっぱさがクセになる!

できあがったトーストを半分に割ると、チーズがトロッとあふれ出てきます!食べてみると、いちごジャムの甘さがチーズのしょっぱさとあいまって、クセになる味に仕上がっていました。ボリュームもあり簡単に作れるので時間がない朝食にはぴったりですね。

韓国のトーストは甘しょっぱいのが人気なので、韓国風を味わいたかったら、ぜひジャムや砂糖を使って甘しょっぱく仕上げてください。甘いのが苦手な方は、ケチャップなどで代用してみるのもいいかもしれないです。

自分流の「ワンパントースト」を作ってみて!

自分流の「ワンパントースト」を作ってみて!

「ワンパントースト」はいわゆるホットサンドなのですが、卵を敷いて巻き込むことで、キレイにサンドできるのがいいですね。具材は今回はハムを使いましたが、色々アレンジしてみてもいいかもしれません。自分流の「ワンパントースト」をぜひ作ってみてくださいね。

[All Photos By Kaori Simon]

元記事で読む
の記事をもっとみる