1. トップ
  2. ファッション
  3. やっぱりミニサイズが人気!ワンポイントになる小さめバッグ5選【Hanako Something Good vol.22】

やっぱりミニサイズが人気!ワンポイントになる小さめバッグ5選【Hanako Something Good vol.22】

  • 2021.6.4
  • 1480 views

スタイリスト、山口香穂さんによる新連載【Hanako Something Good】。存在感を大きく強調することはないけれど、毎日の暮らしにそっと寄り添うアイテムを彼女の視点を通して紹介します。

今回のテーマは「小さいバッグ」。

長年愛用してきた長財布を卒業する決意をし、ハンドメイドのレザーの三つ折りウォレットをオーダーしたばかり。手元に届く前から、これまではあきらめていた小さいバッグに想いを馳せています。荷物が少ない女性って、それだけでカッコいい。試行錯誤しながら、ベストなサイズを見つけたいですね。

1.〈BATTLE LAKE OUTDOORS(バトル レイク アウトドアーズ)〉

口が広いので、家を出る際バタついていても、必需品をポンポン入れられて便利。斜め掛けで両手が空くので、旅先でも重宝。各5,720円(バトル レイク アウトドアーズ|メイデン・カンパニー 03-5410-9777)

2.〈manami.K(マナミ ケー)〉

出会いは参宮橋のセレクトショップ〈Havane(アバヌ)〉。日本人の女性作家さんによる手縫いの刺繍で、表情がどれも味があってかわいいんです。6,600円(マナミ ケー|アバヌ 03-3375-3130)

3.〈Aeta(アエタ)〉

ころんとしたフォルムと美しい発色のアイスカラーに惹かれて。ディアレザーで触り心地も柔らか。手に取る度に思わず顔が綻んでしまいます。左・35,200円、右・38,500円(アエタ|アルファ PR 03-5413-3546)

4.〈KIN(キン)〉

レトロな雰囲気の鮮やかプリントのジャージー素材バッグ。キッチュでも子供っぽくならない、絶妙なライン。ベーシックなコーディネートのワンポイントにも。7,590円(キン|マチュピチュ 03-5459-3713)

5.〈Suryo(スリョ)〉

デニム×Tシャツに、パッと持ったら素敵だなぁと、以前から欲しいと思っているもの。中は布張りで、ひとつひとつ柄が違うのもユニーク。17,600円(スリョ|モットハウス・トーキョー 03-6325-2593)

Styling by…山口香穂(やまぐち・かほ)

スタイリスト。栃木県生まれ。轟木節子氏に師事後、2014年に独立。雑誌、WEB、広告などで活動中。
インスタグラム:@kaho__yamaguchi

(Hanako1197号/photo : Kozue Hanada styling : Kaho Yamaguchi text : Yoshie Chokki)

元記事で読む