1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏に持ちたいおしゃれカラーが豊富!洗濯機で丸洗いOKの大きめ帆布トート

夏に持ちたいおしゃれカラーが豊富!洗濯機で丸洗いOKの大きめ帆布トート

  • 2021.6.1
  • 16978 views

深みのある独特のカラーと、くたっとした風合いが特徴的な「kobayashi」のトートバッグ。職人が染めた11号帆布を持ちやすいバランスに仕上げ、洗いをかけて家庭の洗濯機で洗えるようにしてあります。普段の通勤や買い物から旅行時まで大活躍の、毎日手に取りたくなるバッグです。

天然素材を大切にした小物作りから生まれた、こだわりのバッグ

比較的薄手で柔らかい11号帆布を使ったバッグをメインに展開している「kobayashi」。小林貴恵さんが、素材選びからデザイン、製作までをお一人で行っています。

実は小林さんは、漫画家のアシスタントとしても活躍している方。これまで『ジャンプ』や『マガジン』、『別冊マーガレット』、『りぼん』などのあらゆる作家さんの作品を支えてきました。今では旦那様である小林俊彦先生などの元でアシスタントを行っています。

バッグの製作を始めたのは、体調を崩してしまったのをきっかけに天然の素材などを大切にした暮らしを意識するようになったため。リネンに惹かれ、ポーチやコースターなどの小物を作るようになりました。お母さまが縫製の仕事をしていてご自身も幼いころから手芸に触れていたため、楽しくスムーズに作れたそう。そのうちレンタルボックスでの販売を始め、後にネット販売も開始します。
漫画のアシスタントに長く打ち込んでいたけれど、携わっている作品の連載が終わったり、縁のあった漫画家さんが引っ越されたりと、環境は次第に変化。そこで、ハンドメイド作家の講座を受けるなどして、バッグ作りに力を入れるようになったのだとか。

味のある素材感と色、そして肩に負担のかからない作りが特徴

kobayashiの現在のバッグには、リネンではなく11号帆布が採用されています。それは、軽さや柔らかさ、バランスを考えてのこと。
軽い素材のバッグを持っても肩がこってしまう場合がありますが、本体や持ち手などのバランスによって軽く感じられるものができると気付いたという小林さん。
帆布にはより厚みがありしっかりとした8号や9号帆布もあり、実際にそれを使ったトートバッグが一般的ですが、理想とする軽さとバランスを保つために薄手の11号帆布を選んでいるそうです。

使われている11号帆布は、静岡県西部の遠州地方で古くから受け継がれてきた染色の技法で、強い薬品を使わずに時間をかけて染められた色が特徴。深みのあるものやスモーキーなカラーが豊富で、ヴィンテージのようにラフな質感も魅力です。

バッグにする縫製ではあえて細い糸を使用し、繊細さをプラス。さらに縫製後に洗いにかけているため、くたっとした風合いが増し、ステッチの部分もわずかに縮んで独特の表情をもつバッグとなっています。

作られている3つのサイズはすべてA4サイズ以上で容量たっぷり。持ち手の裏側や縫合部分には綿テープを縫い合わせて強度を増してあるので、たくさんの荷物を入れるのも安心です。ブランドタグとして3つのドットを刺繍した綿テープは、キーループとして使えるようにもなっています。

実際に持ってみると、柔らかく体に寄り添い、大きめサイズでも肩が疲れにくいことが実感できるはず。また、自宅の洗濯機でも洗えるので、汚れるのを気にせずに使えます。通勤や旅行用にするのはもちろん、エコバッグ感覚で食材を入れてもOK。キャンプやバーベキューなどに出かけたくなるこれからの季節にもぴったりです。

SML3つのサイズと豊富なカラーが選べる

A4サイズが横にぴったり入るSサイズ

ここからは3つのサイズの詳細と、おすすめのカラーをご紹介します。

ハンドバッグ感覚で使えるSサイズの「A4-tote」。コンパクトに見えますが、横にしたA4サイズの書類がぴったり収まり、マチも9cmあって収納力は十分。外側と内側に1つずつ、スマートフォンなどをしまえるポケット付き。それでいて、重さはバナナ1本ほどの160gしかなく、軽々と持ち運べます。
kobayashiのバッグの中では面積が小さめで、くっきりとしたカラーも選びやすいアイテム。レッドやマスタードなど、明るいカラーを装いの差し色にしてみませんか?

hanpu A4-tote
6,900円(税込)

A4サイズが縦におさまるMサイズ

肩に掛けられるMサイズ「A4vertical-tote」は、A4の書類を縦に収納可能。マチは18cmもあり大きめですが、少し縦に長い形でスリムな印象です。Sサイズと同じ内外のポケットのほかに、内側の両サイドにもポケットがあり、水筒や折り畳み傘などを立てて入れられます。それでも重さは260gと、小玉のりんご程度しかありません。
こちらは落ち着いたピンクやグレイッシュなターコイズなど、こなれたカラーで人とちょっと差をつけてみてはいかがでしょう。

hanpu A4vertical-tote
9,700円(税込)

買い物袋や旅行にも使える大容量のLサイズ

Lサイズの「A3-tote」は、A3サイズを横に入れられる大きさ。Mサイズと同じくマチは18cmで、計4つのポケット付きです。Mサイズよりほんの少し重い290gですが、持ってみるとそれよりも軽く感じられるようなバランスで作られています。大容量でも軽いので、食材をまとめ買いするときや旅行時にも重宝すること間違いなし。
シックなグレーやキャメルならさまざまな服装に馴染みやすく、プライベートから仕事のシーンまで活躍しそう。

hanpu A3-tote
10,000円(税込)

毎日手に取りたくなる、飾らないバッグ

「日々使ってもらえるような、日常に寄り添えるものを作りたいと思っています。デザインはいいけど使いづらくて出番がない…というのが一番残念なので、使っていて心地いいもの、気兼ねなく使えるものにしたい」と語る小林さん。その思いが反映されたバッグは、実際に多くの方がリピートしたり、色違いで揃えたりしている使いやすい一品です。

iichiやcreemaなどのサイトにて購入することができます。SOLDOUTになっているアイテムも再販可能とのことなので、気にあるアイテムがあったら問い合わせてみてはいかがでしょうか?

writer / 凪 photo / kobayashi

取材協力

kobayashi
https://3kobayashi.wixsite.com/kobayashi

元記事で読む