1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ストーリー加工】友達が使ってなさそうな梅雨っぽGIFスタンプって?おすすめキーワードまとめました

【ストーリー加工】友達が使ってなさそうな梅雨っぽGIFスタンプって?おすすめキーワードまとめました

  • 2021.5.31
  • 287 views

ついに今週末には、関東地方も梅雨入りする予報が…。

今回は、そんなこれからの季節に活躍してくれるGIFスタンプや、エフェクトをまとめてご紹介します。

雨の日は、おうちでのんびりストーリー投稿してみませんか?

雨にまつわるキーワードでGIFスタンプを検索

梅雨時のストーリーには、雨に関連するGIFスタンプがぴったりですよね。日本語のキーワード検索もいいけれど、英語を駆使することで友達のストーリーではあまり見かけないスタンプに出会えるかも!?

例えば、雨降りに欠かせない定番アイテム“傘”は、「umbrella」と検索をしてみるのがおすすめ。

もう1つの代表的な雨具「rain boots」にも、かわいいスタンプが備わっていますよ。

雨降りを意味する「rainy」なら、雨粒が落ちる様子や、“RAINY DAYS”などの文字スタンプが見つかるんです。

少し個性的な「puddle」で、水たまりスタンプを使ってみるのもいいかもしれません。

この季節にぴったりな生き物“かえる”を探す場合は、絵文字のかえるマークや、日本語の「かえる」でユニークなイラストに出会えますよ。

思わずクスっと笑ってしまうような動きをするスタンプもあるので、梅雨時の湿っぽさを明るく吹き飛ばしてくれそう!

ゆっくりとした動きがかわいい、かたつむりの絵文字検索も要チェックですよ。

大人っぽく仕上げたい時は、紫陽花を意味する「hydrangea」と入力してみてくださいね。

数は少ないけれど、つぶらな瞳にキュンとしちゃうのが…、日本語の「てるてる坊主」で登場するスタンプです。

ぜひ、雨にまつわるアイテムを連想して、自分らしいストーリー加工を楽しんでみて!

今の様子をエフェクトで梅雨っぽくシェア

Instagramのカメラエフェクト機能にも、梅雨っぽアイテムが揃っています。

「rainy」と検索すると、雨粒がカメラレンズについたようなエフェクトが見つかりました。

「hydrangea」で見つかる、紫陽花柄のフェイスエフェクトも素敵ですよ。

ぜひ、梅雨の今だから楽しめる加工にたくさん挑戦してみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる