1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【星座占い】ふたご座(双子座)の6月の運勢

【星座占い】ふたご座(双子座)の6月の運勢

  • 2021.5.29
  • 4033 views

2021年6月、ふたご座(双子座)さんにはどんな運勢が待っているのでしょうか。占い師の藤森緑さんがふたご座(双子座)の全体運・仕事運・恋愛運・金運を占います。6月のふたご座さんは、自主性と積極性が強まります。この時期の積み重ねが大切です。

■全体運……自分の意志で選びとることができる

太陽が双子座を通過している20日までは、自主性と積極性が強まる活発運。「自分の人生は、自分で切り開く!」という意欲がグッと高まります。普段は周りの意見を重視しやすいあなたであっても、自分の意志で何かの選択肢を選んでいけるはずですよ。

双子座で逆行している水星の影響により、迷う時間は長くなるでしょう。それでも「本当に、求めていることは何なのか?」という心の奥の声を聞きながら、確かな方へと進んでいってくださいね。この時期の小さな決断の積み重ねが、あなたの人生をより良い方向へと導いていくのです。

太陽が抜ける21日以降は、勢いは緩やかにダウン。張りつめていた緊張の糸がプツッと切れて、気分がダラけてしまいそう。健康面では買い食いや間食が増えてしまいがちに……。気が緩んでも、美意識だけは捨てないでくださいね。

■仕事運

自主性の高さを最も発揮できるのが、仕事面においてです。ただ言われたことをこなすだけでは、気合が入らず意気消沈してしまいがち。もし、あまり自由が利かない状態であっても、少しでも自分の意見を出したり、オリジナル案を提出したりしてみましょう。

ネットショップを始めるなど、小さな事業を興すのも◎。自分の活動範囲が広がり、明るい未来が見えてくるはずですよ。

■恋愛運

自己実現や自己表現に気持ちが向く今月は、つい恋愛をおざなりにしてしまいがち。せっかく好意を示してくれる人に敵対心を持つなど、愛情や優しさを忘れてしまうのです。

特にフリーの人は、その傾向大。「キツイ女だな……」なんてウワサされないよう、時々無邪気な態度を見せてくださいね。
恋人がいるなら、相手を完全放置して、寂しがらせないように気をつけて。デートは豪華なレストランでのグルメを楽しむと、ふたりの情熱がグッと高まります。

■金運

金運を司る金星は、嬉しいことにほぼ1カ月間、「金銭の部屋」を運行します。落とし物を拾って届けたらお礼をもらったり、ずっと欲しかった物がバーゲンに出ていたりと、何かとラッキーが降り注ぐとき。誕生月ということもあり、ステキなプレゼントの到着も期待できますよ。

ラッキーアイテム……新しいプロフィール写真

自撮りで新しいプロフィール写真を作り、SNSなどで利用して。顔出しがイヤなら、横顔や顎だけの写真でもOK!

元記事で読む