1. トップ
  2. 英語で「スタメン」は何と言う?スポーツ観戦で使える英会話、正解は...?

英語で「スタメン」は何と言う?スポーツ観戦で使える英会話、正解は...?

  • 2021.7.30
  • 11970 views
undefined

今回は、現在大きな盛り上がりを見せる、四年に一度の祭典である「オリンピック」でよく聞くであろう表現をご紹介します。

皆さん、「スタメン」を英語で何と表現するか知っていますか?

この表現、必ずと言って良いほどチームスポーツで使われているのを耳にしますが、実は英語で「スタメン」「スターティングメンバー」と言っても通じないかもしれません。

それでは何と言うのでしょうか?

英語で「スタメン」の正解!

ヒントですが、この表現は “starting” の部分だけの日本語と一緒です。

では、正解を発表します!

答えは “starting lineup” です!

解説

“starting lineup” は「スタメン」を指します。

“starting”、つまりは「始まり」という概念は一緒なので同じ「スターティング」という単語を使用しています。

ですが、日本語では「メンバー」としているところを、英語では「ラインナップ」となっています。

“lineup” は日本語でもよく使われていますが、つまりはメンバーの「顔ぶれ」を意味します。

組み合わせて、“starting lineup”、「始まりの顔ぶれ」となります。

「スタメン」「スターティングメンバー」は実は和製英語なので、英語でそれっぽく言っても、もしかすると通じない可能性が大きいかもしれません。

使い方としては、

“Is Kubo in the starting lineup?” “Yeah, he’s playing today.”

「スタメンに久保は含まれている?」「うん、今日も出場するよ」

という風に使います。

まとめ

いかがでしたか?

この表現を覚えれば、英語でのスポーツに関する話題もばっちりですね。

ぜひともこの表現を英会話でも使ってみてはいかがでしょうか?



ライター:加藤博人(Hiroto Kato)

2000年生まれの現役慶應義塾大学生。5歳で英検2級、小6でTOEIC Listening & Reading Testで940点獲得(現在は980点)、中1で英検1級に合格。英語発音指導士Ⓡの資格所有、EPT英語発音テスト100点、VERSANTスコア71点など。オンラインでの発音指導や大手自動車メディアで記事の英訳、中国車研究家としての活動も。ミニカーコレクターとしても有名で『マツコの知らない世界(TBS)』など、メディア露出多数。


※現在発令中の一部地域を対象とした「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。