1. トップ
  2. ファッション
  3. 甘さ控えめが老け見え回避のカギ!大人の花柄コーディネイト

甘さ控えめが老け見え回避のカギ!大人の花柄コーディネイト

  • 2021.5.23
  • 2725 views

気持ちのいい陽気になると、華やかな花柄の服を着て明るい気分になりたいですよね。ですが、歳を重ねていくと、「花柄が老け見えする」と感じることはありませんか?

スタイリストの筆者が、大人女性が花柄の服を素敵に着こなす方法をご紹介します。

■大人女性のNG花柄コーデと解決策

大きな花柄のトップス

大きな花柄のワンピースやチュニックなど、ひとつひとつの花柄の面積が大きいと老け見えしてしまうので、要注意です。

大柄を選ぶ時は、トップスよりボトムの方が、すっきりと洗練された雰囲気になります。大柄のフレアスカートと無地のトップスを合わせて、すっきりと着こなすことがおすすめですよ。

色がたくさん使われている花柄

リゾート感のあるカラフルな花柄は、顔が負けて老け見えしがちです。

モノトーンの花柄や、同じトーンの色合いの花柄などが、大人可愛い印象になります。花柄ブラウスにマニッシュなパンツを合わせて甘さを控えめにすると、大人っぽく着こなせます。

甘めデザインの花柄トップス

花柄にフリルやレースなどがついたトップスは、大人女性には若づくりしているように見えてしまいます。

可愛い要素は、デザインか花柄か、どちらかにした方がいいでしょう。

■大人フェミニンに着こなそう!おすすめの花柄コーディネート3選

(1)明るいカラーのボトムで華やかコーデ

(花柄スタンドカラーブラウス/YECCA VECCA 税込価格8,250円)

落ち着いた印象の花柄ブラウスに初夏っぽい明るいカラーのパンツを合わせ、上品な華やかさを演出したコーデに仕上げましょう。

アクセサリーやシューズも同じトーンのカラーでまとめると、すっきりと洗練された雰囲気になりますよ。

(2)デニムと合わせて大人カジュアルコーデ

(ニュアンスフラワープリントスカート/組曲 S 税込価格17,600円)

デニムシャツに花柄ロングスカートを合わせて、リラックス感のある大人カジュアルなスタイルの完成です。シャツはオーバーサイズを羽織る感じで着こなすと、こなれ感のある着こなしになります。

足元はサンダルだとカジュアル過ぎるので、フラットパンプスなどで大人っぽさをプラスすると、きれいめに着こなせますよ。

(3)モノトーンでまとめてクールさをプラスしたコーデ

(ダブルプリーツ スカート/any FAM 税込価格5,995円)

シンプルな白Tシャツに小花柄のスカートを合わせて、甘辛ミックスのモノトーンコーデに。トップスをインにすると、脚長効果もアップします。

大人女性は、ノーアクセサリーにしてクールに着こなすと素敵ですよ。

花柄といってもさまざまなタイプのものがあります。決してハードルの高い服ではありませんよ! 大人女性にこそ似合う花柄ファッションを、日々の暮らしにとり入れてみてください。

(スタイリスト KOZUE)

元記事で読む