1. トップ
  2. ファッション
  3. 【バッグも衣替え】|今季らしさもNo.1な「レザーとかご」の組み合わせ

【バッグも衣替え】|今季らしさもNo.1な「レザーとかご」の組み合わせ

  • 2021.5.15
  • 3528 views

バッグもかごやラタンなど夏素材が気になってくる頃。そんなナチュラルな素材も今季からは、四角いフォルムやレザーとのコンビなど「きちんと見える」デザインに注目。
※( )内のサイズ表記は、縦×横×マチで、単位はすべてcmです(編集部調べ)。

【バッグ11点】すべての写真とクレジットはこちら

服のテイストを問わず合わせやすい
端正な形で「レザーMIX」
ラタン&ラフィアバッグにたっぷりとあしらわれていたり、メッシュデザインだったり。ナチュラル素材がメインではなく、レザーバッグにラタンやかご、ストローをポイント的にあしらったようなデザインが多いのも今季の傾向。

1. SLIM FORM


ファーつきラタンバッグ(25×21×12.5) 18,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ブラウン系でそろえると、異素材MIXもマイルドにまとまる。取りはずし可能なファーつき。

2. RIBBON MOTIF


かごバッグ(19×16×12) 23,000円+税/VIOLAdORO(ピーチ) 開け口の結び目が、レトロな甘さを表現。マットな黒レザーがあることで、ワンピースと合わせてもガーリーに傾かない。

3. WHITE LEATHER


白バスケットバッグ(15×32×8) 31,000円+税/ドラゴン(スティーブン アラン トーキョー) リネンなどドライな風合いの服ともなじみやすい、ツヤをおさえた白レザー。

4. HARD MATERIAL


ショルダーストラップつきかごバッグ(19×20×12) 6,900円+税/カカトゥ(アンビリオン) 小さめのワンハンドルでLADYな雰囲気に仕上がる。

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

元記事で読む