1. トップ
  2. 恋愛
  3. 今は違う!彼が【イチャイチャしたくない時】4パターン

今は違う!彼が【イチャイチャしたくない時】4パターン

  • 2021.5.14
  • 2715 views

カップルだからといって、四六時中イチャイチャしたいわけではありません。
今回は、彼がイチャイチャしたくない時をパターン別に4つ紹介します。
こんなパターンのときは、イチャイチャを控えたほうがいいかも?

仕事で疲れているとき

仕事で疲れてぐったりするのは、社会人なら経験のある人が多いでしょう。
その後に恋人と会う予定があっても、完全に疲れはとれないままです。
そんなときのイチャイチャに関しては、正直勘弁してほしい男性が多いようです。
タイミング的に、疲れてその気になれないのは当然かもしれません。
仕事で疲れている彼が彼女に求めているのは「癒し」です。
イチャイチャしたがるよりも、疲れた彼をマッサージしてあげたり、気遣いのできる彼女でいましょう。

喧嘩しているとき

彼女と喧嘩している最中も、彼がイチャイチャしたくないときの一つです。
仲直りしたい気持ちや、彼の機嫌をとるつもりで、喧嘩中にもかかわらずイチャイチャを求めようとする女性は珍しくありません。
しかし、このようなやり方を嫌がる男性は多く、喧嘩中のイチャイチャは気持ち的にも乗り気になれないのです。
イチャイチャで喧嘩をなあなあにするのではなく、きちんと仲直りするのを先にしましょう。

二人のどちらかが体調不良のとき

二人のどちらかが体調の悪いときも、彼がイチャイチャしたくないときです。
もちろん理由は、イチャイチャしている場合じゃないからでしょう。
たとえば風邪などの感染症の場合は、相手に病気をうつしてしまう可能性もあるので、イチャイチャして恋人に病気をうつしたくないという気持ちもあります。
体調不良のときは恋人が看病するケースも多いですが、まずはイチャイチャよりも体調のことを優先しましょう。

周りに人がいるとき

周りに人がいるところで、恋人とイチャイチャするのは嫌だという男性は多いです。
周囲の目が気になってイチャイチャに集中できないのもあれば、非常識に思えるからという意見もあります。
周りに人がいても気にせずイチャイチャしたがる彼女には、正直「今は違うだろ・・・」と思ってしまう男性が大半でしょう。
イチャイチャするときも、TPOを考えることは大切ですよ。


彼がイチャイチャしたくないときを4パターン紹介しましたが、参考になりましたか?
自分の気持ちだけで先走らず、彼の立場になって考えることも必要です。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む